お知らせ
こちらのブログでは現在MHW:IBなどを攻略してます。
ライザのアトリエの攻略は別サイト(https://bozuextra.com/atelier-ryza)で始めました。

2018年11月8日木曜日

ルルアのアトリエ考察・ルルアは誰の子?予想編

ルルアのアトリエの攻略は新しく作成したサイトのほうで記載していく予定ですのでよろしくおねがいします。
ルルアのアトリエ攻略メニューページねりきんextra

アトリエシリーズ最新作ルルアのアトリエが早くも発表されました。
公式サイトも公開されています。

ルルアのアトリエは、メルルのアトリエの後の話、つまりアーランドシリーズ4作目。
そして、なんと主人公ルルアは、ロロナの娘!
しかし、2018/10/28現在では父親についての情報は公開されていません。
…ということで、気の早い話ですが、ルルアの父親は一体誰なのか?そもそも本当にロロナの娘なの?というのを考察・予想していこうと思います。

2018/10/28初稿。
2018/11/8追記。ゲーム情報誌に新たな情報がいくつか公開されたので、その情報についても少し考察しました。
2019/03/31追記。解答編を記載しました。
ルルアのアトリエネタバレ・ルルアは誰の子?解答編


あくまで、予想。
2018/10/28現在の個人的な考察や妄想からの予想なので、こじつけもいいところです。
十中八九外れる予想な上に、発売しなけりゃ結論もでないことを適当にずらずら書いてしまったので、暇つぶしにでもお読みください。
また、いくつかのアトリエシリーズのネタバレも含んだ内容になっているので要注意。

・考察1:ステルク
本名ステルケンブルク・クラナッハ、通称ステルク。
アトリエファンからは、スケさんの愛称で呼ばれることが多い。
ロロナの師匠アストリッドとの幼馴染で、年齢はロロナより11歳年上。
ロロナ時25歳、トトリ時33歳、メルル時40歳(各1年目時の年齢)。
アーランドシリーズでは3作連続でPTメンバーで、男性キャラクターの中でも人気が高め。

メルルのアトリエではロロナが記憶喪失なので置いておくとして、ロロナのアトリエとトトリのアトリエを振り返ってみる。
ロロナのアトリエでは、男性キャラだとステルク/タントリス/イクセル君/ジオの4人に個別EDが存在する。
中でもステルクEDは、ロロナが異性を意識している描写のある数少ないキャラクターである。
他にロロナが異性を意識するシーンがあるのはタントリスED位で、ジオEDではお見合い面倒だからロロナと婚姻しようか考えるがロロナ側からは望み薄な反応だったり、イクセル君EDではお店を共同で始めるが誤ってハゲルに毒を盛ってしまうと言った内容だったりと、イクセル君とジオのEDに関しては異性を意識している感じはしない。

また、続編のトトリのアトリエでは、ロロナにはトトリ、ステルクにはトトリの幼馴染のジーノという弟子が出来た。
これにより、お互いの接点がさらに増えたこともあり、ジーノやステルク関連でのイベントやエンディングでロロナとステルクのコンビでの描写が多い。
対してタントリスは、トトリのアトリエでは坊主にされたため人前にでる気がなく、しばらくロロナと会えていないという…。

また、現在公開されているルルアのアトリエのスクリーンショットの中の1つに
ルルアが「燃えてきたぁぁぁぁ!!」というようなセリフを言っているシーンを見ることができます。
なんと、スケさんも同じセリフ言ってた!という話を聞いたので、ちょっと調べてみたところ
↑トトリのアトリエで、ミミとスケさんをPTに入れて街を出ると見れるイベントでたしかに言ってます。
メルルのアトリエでジーノ君がヒロイックブースト使ったときも燃えてきたぜ!ってな感じで言ったりするので、根拠としては弱いですが、スケさんから継承されたものなのかちょっと期待してしまう要素ではありますね。
まぁ、たまたま被った感はありますが…。

ただ、これまでの関係の延長線を考えた場合、ロロナの旦那=ルルアの父ならばステルクが個人的には自然かなぁと思います。

・11/8追記:新キャラはジオの息子?
ルルアでは、クリストフ・オーレル・アーランドという若い剣士キャラが登場する。
ジオの本名がルードヴィッグ・ジオバンニ・アーランドで、どちらにもアーランドという名が付いているため恐らく息子と思われる。
ジオはロロナ時点では独身であることが明言されている。
ロロナのアトリエ~トトリのアトリエでは、ロロナの幼馴染であるクーデリアが想いを寄せているというイベントはあった。
ロロナのアトリエでは、クーデリアがジオに一目惚れ。
トトリのアトリエでは、クーデリアは惚れた相手であるジオに言われて受付嬢をしている。
今回の岸田メル氏のインタビューでは、「最初に出した案より顔つきを少し幼くした」というような話もあるため、童顔のクーデリアの子である可能性は高いかも…?
また、他キャラの実子である次世代キャラが出ると考えると、ステルク父説の可能性も少し高くなったかも…?

・考察2:ルルアの見た目
ルルアの見た目は、正直ロロナに似ているとは言えない風貌。
ぱっつん前髪のロングストレート、色の薄い髪、グリーンアイ、大人っぽい体型と、ロロナとの共通点がほとんど無い!
見た目だけだと、幼馴染のエーファのほうがロロナっぽい感じがしなくもない。

服装はロロナ服+トトリ風スカートっぽい感じで、リボンが過剰に装飾されたジャケットを着崩して着ている。
ジャケットは、トトリのアトリエの頃のフィリーやクーデリアが着ていた受付嬢の制服?に似ているような…。

目の色に着目し、アーランドシリーズのグリーンアイっぽいキャラを並べて見る。
アストリッド、イクセル、リオネラ、エスティ
ジーノ、メルヴィア、フィリー、ピアニャ
デジエ
…結構いる…。
目の色だけ見るとロロナとエーファが青色で、こっちのほうが近い…。
なんか、あんまり関係無い気がしてきたな、目の色…。

というわけで、今度は髪色に着目。
公開されているルルアの設定画だと、かなり薄い銀髪なので、同じようなキャラがいない。
似た色だと、パメラ、メルヴィア、ホムちゃん辺りだろうか…。
似た色と言っても、ルルアと比べると大分濃い…。
公開されているスクリーンショットでのルルアの髪の色はピンクに見えなくもないものもあるため、メルルが近いと言えるかもしれない…。
11/8追記:ルルアは銀髪。
スクショだとピンクっぽく見える部分がありましたが、岸田メル氏のインタビューでルルアは銀髪、エーファは茶髪で対になるようにデザインしたとの明言されました。
そうなると、やっぱり同じ髪色のキャラはいない?

・考察3:ルルアの名前、フルネーム
主人公の名前ルルアは通称で、フルネームはエルメルリア・フリクセル

そう、姓がロロナと同じフリクセルのまま…。
ロロナの両親やトトリの両親が同姓だったことから、アーランドでも夫婦別姓ではないことが分かる。
旦那が婿入り!がないとは言えないが、ロロナが誰かと婚姻している可能性は低いかも。
ルルアは養子の可能性が高い。

また、フルネームを見るともう一つ気づく事がある。
エルメルリア・フリクセル
エル|メル|リア|・フリクセル|
エル|”メル”ルリンス|トトゥー”リア”|ロロライナ”・フリクセル”…
と、エルを除くと、アーランド歴代主人公の名前から付けられていることが分かる…。
そしてエル=elだとすると、ヘブライ語で「神」の意味…。
つまり、ルルアの名は”メルル・トトリ・ロロナは神”という意味で、3人の創造主によって作られたホムンクルスということだったんだよ!
ΩΩΩ<な、なんだってー!?
と、MMRのキバヤシ並に飛躍した考察!
服装も名前も見た目もこれまでのキャラをごちゃ混ぜにした感じはしますが、さすがに全員合成したようなキメラ的な存在…なんてことになったらホラーですね…。

主人公だとマナケミアシリーズのヴェイン、PTキャラだと黄昏シリーズのリンカで、実は人工生命体でした!という展開は既にやっているので、またやるかな?という疑問がなくはない。
イリスシリーズだけ未プレイなので聞きかじりだが、リィタもホムンクルスだったっぽいし…。

また、ロロナ自身は既にちむちゃんらホムンクルスを何体か作成済みであるため、ホムンクルスを養子にする展開はこれまで作ったホムンクルスへの扱いとの差が生まれてしまうため、個人的には無いと思いたい。
ちむちゃんが成長してルルアになるという展開も目の色が違うことを考えると無いだろう。
また、ホムンクルス共通の見た目としてとがった耳があるが、ルルアの耳がとがっていないことからもホムンクルスではないと思われる。

とはいえ、ホムンクルスはないにしても、メルルとトトリから名付けたというのはありそう。
ただ、そうなると、エルは何を示しているのか、何故ピアニャやアストリッドから付けてないのか…。

・考察4:育児院
ルルアの幼馴染のエーファが育児院手伝いといった職業になっている。
この育児院の長がロロナで、預けられた孤児にはフリクセルの姓が与えられ、ロロナがお母さん的な存在になっている可能性も考えられる。

アーランドシリーズで捨て子というと、トトリのアトリエでのピアニャら最果ての村が頭に浮かぶ。
エビルフェイス撃破後も最果ての村周辺の子供が捨てられてしまう慣習は続いていて、その子らを預かる施設ということも考えられる。
そうなると、ロロナの娘はルルア1人ではなく、かなりの数いる形になりそうだが…。
それにそんな施設だとしたら、ピルカとかピアニャなど最果ての村の人が施設長になりそうな気も…。

また、ルルアはロロナとは離れた場所で師匠とともに暮らしているといった記載も見ることができる。
施設の責任者が、離れた場所で暮らすだろうか?といった疑問もある。
ただ、この場合、ロロナの二番弟子と言えなくもないピアニャが師匠役の可能性はありそう。
11/8追記:師匠枠はピアニャ確定。
今回公開された情報で、ピアニャが師匠枠+PTキャラとして参戦確定。
トトリの時にはロロナやツェツィに溺愛されてトトリに嫉妬されるという役回りでしたが、今回は師匠ということで常識人枠のようです。

細かいことはさておき、育児院なんてわざわざ出すくらいだから、ロロナの実子の可能性は低く、養子の可能性が高そうですね…。

・考察5:未来から来た娘、父親不確定
メルルのアトリエ新序章・新たな可能性→新・ロロナのアトリエ延長戦→メルルのアトリエ新終章・ひとまずの終焉にて、アストリッドが真・竜の砂時計を完成しているため、タイムトラベルの技術が存在していることになる。
そのため、父親は不確定のまま話が進み、ルルアの行動・プレイヤーの選択によって父親が決まる展開になる可能性もなくはない?

ただし、タイムトラベルを扱ったストーリーは、アーランドシリーズ内でも新ロロナのアトリエの延長戦で既にしたばかりということもあり、同じネタを続けてやる可能性は低そう…。
ちなみに、アトリエシリーズ内では他にユーディのアトリエがタイムトラベルを扱ったストーリーになっている。

・考察6:アストリッド
アストリッドは、いわゆるトリックスターとして描かれているところがあり、物語の展開上で生じる悪い部分は全部アストリッドに押し付けとけみたいなところがメルル以降あるように感じてしまう…。
そのため、ルルアはアストリッドが錬金術で作ったデザイナーベイビーで、遺伝子上はロロナの子といった最悪なケースも考えられる…。
アストリッド自身やロロナトトリメルルの要素を盛り込んだ子供を作って、育てるのは育児院任せ
…なんて展開になったら嫌だな…。
メルルのアトリエで、ロロナ~トトリのアトリエのアストリッド関連のイベントが台無しになった感があるので、個人的には怖い…。

・個人的感想
アーランドシリーズ4作目が出るのは非常に嬉しい反面、不安も…。
普段こういった記事は書きませんが、他の人はどんな予想をしてるんだろうとふと気になったので、とりあえず自分でも考察・予想の記事を書いてみることに。
個人的にはロロナとスケさんの娘説を推したいところですが、姓や育児院といった設定を考えると、ロロナは婚姻はしておらずルルアは養子説が現状有力なのかな。
養子説は養子説で、独身のロロナがルルアを養子にできるのか、養子にしたのに放ったらかしで離れた場所で暮らしてるのはどうなの?といったことも考えると不自然な気も。
まだ、ルルアの目的も明かされていないため、どうにでも転びそうな予想ですが…。
そもそもルルアのアトリエってメルルから何年後の話なんだろ…。
とりあえず、これ以上アストリッド師匠が悪くなるような展開だけはやめてほしいなぁ。
スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ