朧村正元禄怪奇譚攻略メモ・これで百鬼夜行も楽々!?権兵衛の最強武器は竹やり!?

2014年1月18日土曜日

朧村正元禄怪奇譚攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

権兵衛じつはとっても強かった!

朧村正元禄怪奇譚攻略メモ・権兵衛操作のコツ&オススメ鍛錬(序盤)!
朧村正DLC第二弾「一揆-大根義民一揆-」クリア記念ネタバレありプレイ感想!
上の記事で、権兵衛弱いようなこと書いてしまい申し訳ありません。
権兵衛超強かったよ・・・。
魔窟:百鬼夜行も凄い楽・・・。
権兵衛の真価は竹やりにありました。
権兵衛の鍛錬にて、くわと竹やりを鍛えることで取得できる
真髄「天眼」:敵に攻撃を当てるたびに霊力が5厘回復する
という装備品があります。
これを竹やり部位に装備します。
そうすると、竹やりの地上奥義ならヒット数が多いため、奥義で使用した分の霊力が回復し連発できます。
奥義中は無敵!
田吾作に茂平次を呼び出しておけば火力も非常に高くなります。
この農民たち、超強い!

とはいえ、くわと竹やり両方の鍛錬がかなり必要なうえに、装着条件は力:223体力:161必要になるので相当レベルが上がってからのお話だったりします。
追記:百鬼夜行で入手できる装備品:鳴神の腕輪を装備すれば奥義で霊力消費しなくなるので、その他魔窟はさらに楽に。
鍛錬一番下の全開解放も全体攻撃発動で全霊力とアホみたいに強いのだが、それを取る頃には上記のものができるようになっているので使うところがないかも。


朧村正関連の記事は
朧村正元禄怪奇譚攻略メモまとめにて!

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ