八艘飛び/朧一閃/アカシャアーツ/刹那五月雨斬りについて補足|真・女神転生Ⅴ攻略

2021年11月28日日曜日

真・女神転生Ⅴ攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

>真・女神転生Ⅴ攻略メニューページ

物理スキルの中でも強力な八艘飛び、アカシャアーツ、刹那五月雨斬りについて。
Ver1.0.1/DLC無し時。
11/28初稿
11/29追記:朧一閃について追記しました。

Lv99ヨシツネ/力129/速113/運98、物理適正+9
物理プレロマ/物理ギガプレロマ/会心専心あり
難易度HARD、Lv87シュウ/体64/速39相手
八艘飛び、アカシャアーツ、刹那五月雨斬りでダメージ計測。

八艘飛び

ヨシツネ専用スキル。
敵全体ランダムに8回小威力物理属性攻撃。
必ずクリティカルが発生する。
cri時1ヒットのダメージ:239/259/243/256/249
命中回数:20/20

今作の八艘飛びは、確定クリティカルとかなり強い。
確定クリティカルなので、会心専心やリストア/ハイリストアなどクリティカルの恩恵を得やすい。
また、パーティ1番手に置いて、行動回数を安定して増やすことができる。
毎回クリティカルなのでダメージ大きめに見えるが、他のスキルがクリティカルしたときのダメージと比べると火力は大分低め。
そのため、マガツヒスキル:会心などをする場合は、他の攻撃スキルを使ったほうがよい。
また、敵全体ランダム対象なので、複数の敵相手の場合、攻撃がバラける点もデメリットか?

朧一閃

敵単体に特大威力物理属性攻撃。
命中率が低い代わりに当たれば必ずクリティカルが発生する。

cri時:2559/2339/2434/2488/2392
命中回数:12/20
龍眼あり:19/20

確定クリティカルの汎用スキル。
単発でのクリティカルダメージで見れば下記アカシャアーツ/刹那五月雨斬りに劣るが、八艘飛びと同様にマガツヒスキル会心や会心の覇気に頼らずに毎回クリティカルできるため、朧一閃は非常に強い。
八艘飛びよりもダメージが上だが、命中率が非常に低いのが難点。
龍眼で命中率を補えば問題なく運用できる。
龍眼/獣眼を合わせれば更に安定感が増す。
とはいえ、外すこともなくはないので、セーフティもほしい所。

確定クリティカルなのでマガツヒスキル「会心」とは相性は悪いが、マガツヒスキル「貫く神気」「禍時:溜力」「禍時:蛮攻」「逆境」などと相性が良い。
そのため、強敵を短いターンで撃破する構成にも使える。
難易度HARDシヴァ3ターン撃破時構成一例

アカシャアーツ

敵単体に特大威力物理属性攻撃。
クリティカル時、威力が上昇する。

通常時:1024/1009/1022/1076/992
→cri時:2717/2985/2906/2850/2963
命中回数:20/20

運98/コロシの愉悦+ミナゴロシの愉悦時のクリティカル回数。
通常ヒット時0、クリティカルヒット時1、回避された場合は/で記載。
01100
00100
10100
00001
クリティカル発生回数は、20回中6回。

通常時のダメージだと八艘飛び/刹那五月雨斬りよりも低いが、クリティカル時のダメージなら八艘飛びよりも強力。
クリティカル時のダメージは、全ヒットクリティカルした刹那五月雨斬りより少しダメージが低め。
単発ヒットなので、コロシの愉悦+ミナゴロシの愉悦を両方積んでもそこまでクリティカルしないため、マガツヒスキル会心発動時に使うなどの運用がよさげ?

ちなみにフィン・マックールの専用スキル「マク・ア・ルイン」やハヤタロウの専用スキル「絶・閃光斬烈牙」も、おそらくアカシャアーツと同じ位の威力。
クリティカル時威力上昇スキルについて補足

刹那五月雨斬り

敵単体に5回小威力物理属性攻撃。
命中率が低い。

通常時1ヒットのダメージ:311/298/309/310/288
→cri時1ヒットのダメージ:656/629/673/650/653
命中回数:15/20
龍眼あり:18/20
おまけLv83ツクヨミ/速110相手に龍眼あり時の命中回数:17/20

運98/コロシの愉悦+ミナゴロシの愉悦時のクリティカル回数
下記数値は1度の刹那五月雨斬りでのクリティカル回数。回避された場合は/で記載。
20202
/0111
/2023
23121
クリティカル発生回数は、20回中15回。

全ヒットクリティカル時ならアカシャアーツよりも少しだけ火力高めなので会心の覇気やマガツヒスキル会心を使う場合はこれ。
普通に使うと、全ヒットクリティカルすることは早々ない。

多段ヒット技なのでどれか1ヒットクリティカルする確率は高い。
会心の覇気を使わずに、コロシの愉悦+ミナゴロシの愉悦で運用して行動回数を増やすのも手。
この場合命中率の低さがかなりネックになる。
速100越えのヨシツネでもかなり外すので、龍眼などの命中率上昇スキルで補う必要がある。
ただし、この運用はスキル枠が非常にカツカツになる。

共通

物理耐性/無効/吸収/反射の防御相性の敵には、相性無視のチャージ効果の「貫く闘気」を使う必要がある。

命中回避のバフ・デバフをフルに入れても外す不安はあるので、回避/無効/吸収/反射されてもプレスアイコンの消費が増加しなくなるスキル「セーフティ」も入れておきたい。

物理プレロマ+ギガプレロマ+会心専心+龍眼(+セーフティ)に、通常時は朧一閃、マガツヒスキル会心時は刹那五月雨斬りというような使い分けで運用した方がよさげ?
PTにいる種族が制限されるが禍時:逆境など会心以外の強力なマガツヒスキルを使うなら確定クリティカルで威力も高い朧一閃が非常に強い。

>真・女神転生Ⅴ攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ