モンスターハンタークロス発売前情報:各狩猟スタイル+ニャンター情報まとめ

2015年9月23日水曜日

ゲーム情報 モンスターハンタークロスMHX攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

現状判明している各狩猟スタイルとニャンターの情報まとめ。

ギルドスタイル
ほぼ従来と同じ。
狩技2つ装備可能。

ストライカースタイル
狩技を活用できるスタイル。
狩技を全スタイル中最多の3つ装備可能で、狩技ゲージも溜まりやすい。

エリアルスタイル
前方への回避アクション:エア回避(ギルドスタイルでの前転回避の代わり)で敵などを踏みつけジャンプすること(踏みつけ跳躍)が可能。
乗りを狙いやすいスタイル。
狩技1つのみ装備可能

ブシドースタイル
モンスターの攻撃をギリギリで回避することでジャスト回避が発生する。
ジャスト回避成功後、指定した方向へ走り出す。
この時に武器ごとに特殊な攻撃が出せる。
太刀はこの特殊攻撃でしかゲージが貯められない?
ジャスト回避は、味方の攻撃でも発動可能っぽい。
また、ランス/ガンランス/チャージアックスのみ、ギリギリでガードすることでジャストガードが発生する。
ジャストガード成功後も特殊な攻撃が出せる。

ニャンター
ニャンター紹介動画はこちら
モンスターハンタークロスでは狩猟スタイル4つとは別に、アイルーでプレイできるように。
自宅のオトモボードのメニューからハンター/ニャンター切替を選択し、ニャンター選択で変更可能。
シングルプレイ時ならニャンター+オトモ2匹でプレイ可能。
マルチプレイ時ならニャンター4匹でのプレイも可能(ニャンター+ハンター3人とかでも可能)。
ハンター向け全クエストが受注・参加可能+ニャンター専用クエストもあり。
全ての集会所クエストを受注・参加可能。

ニャンターは、機動力とサポート能力こそ高いが、攻撃力はハンターの攻撃力には及ばないとのこと。
体力ゲージの下にドングリのアイコンがあり、体力がなくなるとこれを消費してその場で復活できる。
ドングリアイコンがない状態で体力がなくなるとハンター同様にダウン扱い。
スタミナゲージが無いため、ダッシュし放題。
抜刀状態のままダッシュ可能。
地中に潜ったまま移動可能。潜った状態なら敵の攻撃を受けずに移動できるが、一部の攻撃は食らうっぽい。
採取行動可能。採集用アイテム不要な上に、採取スピードも早い。入手したアイテムはボックス行き?

ニャンターはアイテムの持ち込み不可だが、アイテムの代わりにサポート行動が使用できる。
サポート行動は、サポートゲージ(アイテム欄下に表示)を消費する。
ニャンターのサポート行動
ネコまっしぐらの技:突進技
トランポリンの技:プレイヤーがジャンプ可能なトランポリン設置。
回復笛の技:プレイヤーとオトモの体力回復
ネコ式活力壺の技:周囲のキャラの状態異常を治癒する壺を設置。
シビレ罠の技:シビレ罠設置


スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ