ゼノブレイドX攻略・インナー戦:O.C.ギア活用編2!首無皇帝グラデウスインナーソロ撃破構成その2!

2015年5月21日木曜日

ゼノブレイドクロス(ゼノクロ/ゼノブレX)攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

インナー戦:O.C.ギア活用編!首無皇帝グラデウスインナーソロ撃破構成その1!
↑でアップロードした動画が、まさかの無音という大失敗。
ということで、早速撮り直し・・・。
そのまま撮り直すのもなんだし、前回アップロードしたのも消すのもなんだということで
少し装備/スキル構成を変えてタイム更新してみました。

首無皇帝グラデウス戦インナーソロ4分台撃破

追記:BGMが著作権的にだめっぽかったので音声差替えてあります。
補足
インナー戦:O.C.ギア活用編!首無皇帝グラデウスインナーソロ撃破構成その1!
と変えたところは、
・射撃武器をエーテル攻撃強化XVの付いたものに変更。
火力を底上げしたかったので手持ちの武器で火力があがりそうなものを選択。
前回の射撃武器についていたギアカウントプラスXVの代わりに、スキル:ファントムカウントを使うことに。
・頭/胴/右腕をスロットがあるものに変え、デバイスが付けられるように
→ギアタイム延長とTPMAXアップを追加
・スキル:ハウンドドッグ→ファントムカウントに変更
デバイスでギアタイム延長効果は十分取れたので、ギアカウント数を稼ぎやすいようにハウンドドッグからファントムカウントに変更

ゴーストウォーカーとゴーストステージを駆使しながらO.C.ギアを維持し続ける戦法なのは変わっていない。

前回との違いは、ギアカウントのロケットスタート。
デバイス:ギアカウントプラスXXやスキル:ファントムカウントなどO,C,ギア発動時にカウントが加算され、再発動時にもちゃんと加算される。
これを利用し、開幕2回O.C.ギアを発動できるようにすることで、ギアカウント数を一気に上昇させることができる。
そのため、TPMAXアップを付けてTP最大値を上げておいた。

装備/スキル/アーツ構成は以下の通り。

武器
・ビッグツヴァイ極:ソフトタッチXV/マシーンキラーXV/エーテル攻撃強化XV
→デバイス:ギアカウントプラスXX/エーテル攻撃強化XX/エーテル反射貫通XX
・妖刀葉隠之赤錆:会心マシーンXV/カスタムバランスXV/フロントアタックXV
→デバイス:攻撃力アップXX/攻撃力アップXX/攻撃力アップXX
防具
・エターナルバイザー極:潜在力アップXⅣ/潜在力ブーストXⅣ/挑発+防御アップXⅣ
→デバイス:ギアタイム延長XX
・エターナルベスト極:HPMAXアップXⅣ/HPMAXブーストXⅣ
→デバイス:TPMAXアップXX
・エターナル・ガードL極:ダブリキャ短縮XⅣ/格闘力アップXⅣ
→デバイス:ギアタイム延長X(ギアタイム延長XXもう一個つくるの面倒だったので)
・エターナルガードR極:HPMAXアップXⅣ/アーツ特攻プラスXⅣ/格闘力アップXⅣ
→デバイス:ギア+TPXX
・エターナルレッグ極:ノックバック抵抗XⅣ/転倒抵抗XⅣ/TPMAXアップXⅣ
→デバイス:ギア+TPXX
スキル構成
・ダブルアクセル:ダブルリキャスト50%短縮
・インサイドブレイカー:エーテル属性の攻撃が部位ダメージを与えない代わりに、本体ダメージが+150%アップ
・ファントムカウント:O.C.ギア発動時、カウンター値が12増加
・ヤマトソウル:格闘アーツ使用時、TPが60上昇。オーラ中は上昇値2倍。
アーツ構成(ロングソード+デュアルガン)
・桜花乱舞:格闘。テンションアーツ。攻撃ヒット時属性耐性無視。
・真・旋風刃:格闘。ソウルステージ1以上時、1ヒットTP120アップ。5ヒット
・ブレイドサイクロン:格闘。オーラ中にアーツヒット時、1ヒットTP100アップ。4ヒット。
・ライジングブレイド:格闘。自身が狙われている時、ダメージ+100%。3ヒット。とくに使わず。
・ソードマグナム:弱体。物理耐性ダウン。
・アグレッシブモード:オーラ。格闘命中アップ+格闘攻撃力アップ+被ダメージアップ。トリプルリキャストで発動するとすごい。
・ゴーストウォーカー:支援。フェイクボディ。しばらく攻撃が当たらなくなる優秀な防御技。
・ゴーストステージ:支援。テンションアーツ。フェイクボディ。上と同じく、しばらく攻撃が当たらなくなる。こちらはPTメンバー全員に掛かる。


>ゼノブレイドX攻略メニューページ



スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ