HADES攻略・オススメビルド一例:マルフォン(双拳)

2021年9月3日金曜日

HADES(ハデス)攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

>HADES(ハデス)攻略メニューページ

双拳のビルド一例

オススメの態

拳は、「ギルガメシュの態」がオススメ。
ギルガメシュの態は、ダッシュ回数が2回も増えるのが非常に優秀。
鏡スキル「筋力増強」でさらにダッシュ回数を増やすのも手だが、拳は被弾しやすいため、ダッシュで回避成功時に与ダメアップ&回避率+50%のバフがかかる鏡スキル「神業の瞬発力」のほうが個人的にオススメ。

通常攻撃は、大降りになるものの、威力が大きくなり、攻撃範囲も広めに。

ダッシュアッパーで敵への与ダメージが25%上昇&一定時間経過で最大400ダメージの致命傷を与えられるようになるのも強みだが、被ダメージが50%増えるデメリットもあるため、使い所が難しい。

オススメのアップグレード効果

ハンマー入手時にオススメの効果。
ハンマーは2つまで入手できる。

ダッシュストライクでアーマーに与えるダメージが+900%も上がるブレイククロスを取れると、アーマー敵が非常に楽になる。
ダッシュストライクで与えるダメージが+60%のローリングナックルも合わせるとよさげ。

ギルガメシュの態だと、致命傷を受けた敵に+25%のダメージを与え、移動速度を30%低下させる猛獣の爪も選択肢。

オススメ功徳

ギルガメシュの態で、ダッシュ回数が増えるので、ダッシュ功徳を活用しやすい。
そのため、まずは火力高めで吹き飛ばしも狙えるポセイドン:潮流の俊足を習得し、スキルLvを優先して上げるとよい。
ポセイドン:怒りの暴風や大波などで吹き飛ばしを強化したり、ヘルメス:筋力増強でダッシュ回数を増やすと、より火力を出しやすくなる。

拳は遠距離攻撃が苦手なので、通常攻撃はアテナ:清浄なる一撃がオススメ。
リフレクト効果があるため、連続してダッシュストライクをすることで敵の弾幕対策になるので、かなり立ち回りやすくなる。
ダッシュストライクの攻撃範囲が広めなので、弾を弾きやすい。
アテナ:目眩ましを習得すれば、火力アップも狙える。

ダッシュストライクで敵にまとわりついていると、なにげにギリギリ回避できることも多いため、上記鏡スキル「神業の瞬発力」や回避成功時に落雷が落ちるゼウス:雷霆の身かわしがオススメ。
とはいえ、被弾もしやすいので、リベンジ系功徳や、ダメージ軽減系功徳を習得するのも手。
特に、ゼウス:天の報復は攻撃してきた敵に直接雷でリベンジダメージが入る上に火力も高めで、放電や双撃ちの雷霆などで落雷を拡張できるのでオススメ。

ヘルメス:突風の俊足+特急便でさらに火力アップを狙う。

>HADES(ハデス)攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ