Vita「閃乱カグラSHINOVI VERSUS」クリア記念ネタバレあり感想!

2014年3月7日金曜日

ゲームプレイ感想

t f B! P L

スポンサーリンク

ベスト版が発売されたということで
Vita「閃乱カグラSV」サントラアプリ配信!Liveareaからダウンロード!!
↑目当てで購入しました。
ストーリー最終決戦までクリア済み。
アーケードは飛鳥と焔のみクリア。

Vitaになってパワーアップ?
上:3DS/下:Vita
グラフィックは3DSに比べ大分パワーアップしている。
更衣室のグラフィックで比較(左画像)してみると
大分モデリングも変わっているようだ。
ただ、Vitaのほうの輪郭線がやや気になるかも。
胸の形状なども変わっているので意外と
3DSのモデリングのほうが良く感じる部分もあったりする。
あと、3DSのときに比べると露出が増えているように感じる。
わかめちゃんのようなスカート丈のキャラクターがいるのが気になる。
ゲーム面では
3DSの2Dのベルトスクロールアクション型から
Vitaでは3Dアクションに変更。
基本的には3DSの時と同じシステムなのだが
3Dになったことで敵に攻撃を当てづらくなった。
ロックオンがあるものの性能が微妙なため、
3DSのほうが攻めの爽快さはあるように感じる。
そこら辺でやや難があるものの、
ジャストガードなど新しい要素も加わり
守りの面で面白くなっている。
また、キャラクターがBurstに比べ2倍ほどになり、
対戦もできるようになったことも大きい。
飽きが早い
もともと3DSのころからの難点でもあるのだが、
基本的に単調なアクションゲームなので
ストーリーモード/アーケードモードをしていると
早い段階で飽きてしまう。
ストーリーも似たような話しが続くため
あまり先が気にならないのがつらいところ。
今作でカグラは妖魔と闘う忍者の称号ということが判明したものの
妖魔と闘うことはなく、
最終決戦も飛鳥と焔の対戦(特訓の成果の見せ合い)というだけで
特に盛り上がりもなかったのは残念。

総評
アクションゲームとしてみると微妙だが、バカゲーとしては評価したい。
必殺技を食らわすごとに服が破けていき
最終的には裸にまでなるものの
白い光で大事な部分は見えないなどお馬鹿な要素が多い。
また、巨乳のキャラクターが多いものの
モデリングが胸にボール2個入れてるような感じであまりいやらしく感じず
バカバカしさが強くでている点もバカゲーらしくてよい。
ちなみに、音楽目当てで購入しましたが
クラシックアレンジの曲などいい曲があったので満足。
追記:そういえばロードが微妙に長いです。

スポンサーリンク

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ