3DS「プロジェクトクロスゾーン2」体験版10周攻略メモ&プレイ感想

2015年10月10日土曜日

ゲームプレイ感想 ゲーム情報

t f B! P L

スポンサーリンク

プロジェクトクロスゾーン2の体験版を引き継ぎ要素の上限である10周目クリアまでプレイしてみたので、攻略のメモと感想を記載しておきます。

体験版10周攻略メモ
体験版は1周クリアするのに30分も掛からない。
周回するごとに、敵が強くなる(敵のレベルが上がる※)。
※10周目3話目の敵Lv15~17程度まで上がっている。
5周目くらいまでは全ての敵が1回の戦闘で撃破できるのでサクサクと進むことができる。
敵のレベルが上がるとHPはさほど増えないが、攻撃力と防御力が上がってるのか、レベル差補正が効くのか、6周目あたりから、3話目のQBが仁&一八コンビやモリガン&デミトリコンビでは厳しくなってくる。
しかし、10周目でも、2話目~3話目でレベルの上がった零児&シャオムゥ、桐生&真島、クリス&ジルの攻撃ならQBやバレッタも1回の戦闘で撃破できる。
そのため、6周目あたりからは仁&一八、モリガン&デミトリは使わずにQBから離れ、ほかのPTメンバーと合流するように移動したほうがよさげ。
上記零児&シャオムゥ、桐生&真島、クリス&ジルらは、2話目後のインターミッション:カスタマイズ→技強化をし各キャラを強化しておくとよい。
また、ショップで紫黒樹の木刀、サラシを購入し、各キャラに装備させておくといい。

ミラージュキャンセルについて
通常攻撃中にBボタンを押すことで発生するミラージュキャンセル。
XP100%消費する代わりに、通常攻撃の回数が+1され、一定時間スローモーションになる。
各攻撃の特定のタイミングでキャンセルすることでXP50%回復(実質XP50%消費になる)し、ダメージも少し上昇する。
このタイミングが成功した場合、キャラクターが赤いオーラを身にまとうので分かりやすい。
とりあえず、トレーニングモードで調べてみたので参考に。
零児&シャオムゥ
A:シャオムゥの朱雀刀の衝撃波2発目が敵に当たるあたり
←A:零児の銃で2回斬りつけるときの2回目の斬り上げのあたり。
クリス&ジル
A:クリスがナイフで切り終わって次の攻撃にいこうとするあたり
←A:ジルが空中で2回目の蹴りを当てたあたり
→A:クリスがアッパーで打ち上げた直後の敵に銃を撃ったあたり
桐生&真島
A:桐生の初めの攻撃3発目があたり
←A:桐生がマシンガンに持ち替え2発目~3発目あたり
→A:真島のドスの2ヒット目の終わり際あたり

しかし、このミラージュキャンセルは序盤だとほぼ使いみちはなさげ。
XP消費量が激しく、失敗した時のリスクが大きい割にリターンもさほど大きくないため、現状ではXPは素直に必殺技を使ったほうがよさげ。
ミラージュキャンセルのXP消費量が減るスキルなどもあるようなので色々スキルが充実してから活きる行動なのかも。

体験版プレイ感想
体験版をプレイする限りだと、反撃が使いやすくなっていたり、敵のHPが少なくなっていたりするため、サクサク進むようになっていたので、前作よりも遊びやすくなっている印象を受けた。
スパロボの武器改造のような技強化や、ショップでの武器販売など、キャラ育成面での追加要素も増えていたりと、前作から色々と改善されているっぽい。
シナリオ面では、体験版だけでも、なるほどくんが真島の弁護士してたなど色々とやりとりがあったため、前作よりもクロスオーバー的な要素も期待できる。
また、零時とシャオムゥが主役に戻ったため、前作よりもネタ会話が増えたりなども期待できる。

しかし、2話目にして敵が15体と最序盤にして敵が多く出現したり、桐生&真島のスキルで10体撃破時にATKDEF10%↑というスキルがあったりと、少々中盤~終盤の敵の量が不安になる要素も。
サクサク進むような調整がしてあり、前作の反省点が活かされているように感じられるので、流石に前作のような敵大量発生はしないと信じたいが果たして…。

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ