GER攻略・バレットエディット:自動照準狙撃弾を作ろう!

2015年10月26日月曜日

ゴッドイーターリザレクションGER攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

GERをスルーしようかと思いましたが購入しようかと考え中。
ということで、放置していた体験版特別ミッションをプレイしてみたら…
下手くそな私には難しすぎる!
タイム・ゼロ何度も挑戦し、なんとかようやくクリア出来たと思ったら、15分以上かかった…。
なんとか状況を打開するために、バレットエディットに手を出すことに。

とりあえず、難易度3で作れる銃身の中で最も倍率の高いスナイパー:ガストラフェテスを装備。

Mサイズの制御:敵の方を向く/生存時間短
を親にすると子接続したモジュールが自動で近くのアラガミに当たる。
これを利用して、自動で当たる高火力な弾を作ってみる。

ガストラフェテスは貫通が高倍率なので狙撃弾をつけることに。
試しに作ったのが上記構成。
沢山つなげるとコンボ補正?がかかるのか、ダメージが減少していってしまうため、
子接続の狙撃弾を2個でやめておいた。
この構成だと1発で800強。
しかし、これだとOP56と中途半端な消費量なため、こまめに神機の形態変化しないと行けないので面倒かな…。


というわけでOP使い切るくらいの弾を作ってみたのが上記構成。
1個目の構成に、敵に衝突時狙撃弾を3~4つ付けても、ダメージの伸びが悪かったので
1発目の狙撃弾衝突時に
球:敵に貼りつく/生存時間短
を付けて、そこから時間をずらして狙撃弾が発射されるようにした。
追記:秒数そこまでずらさなくても補正はある程度軽減できるっぽいから球:敵に貼りつく以降は3の発生から0.2秒にしてもいいかも。少しダメージは下がるけど1200以上にはなった。
最後にOP量調整にSの狙撃弾を使い、OP95消費に。
残りOP5使ってに適当になにか接続するとよい。
この構成だと1発で1300弱でる。
残りOP5次第で1300越えも。
OP効率的には1個目の構成のほうがいいけど、こっちのほうが立ち回りが楽かな?

ということで改めて、バレットエディットを使ってタイム・ゼロに挑戦!
結構そっぽ向いた状態で撃っても対象のヴァジュラに向かって弾が飛んで行くのでエイムいらずでかなり楽に。
何度か挑戦したらSSS+が取れた!やった!
タイムも凄い縮まりました。
初めは15分かかっていたのが、自動照準狙撃弾使ったら5分~4分程度でクリアできるように。

しかし、体験版のミッションで凄い苦戦してるのに、製品版プレイしても大丈夫なんだろうか…。

追記:製品版にて新しいバレットを作りましたので参考に。
バレットエディット:スナイパー用脳天直撃狙撃弾

>ゴッドイーターリザレクション攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ