PS4購入!電源ボタンが分かりづらい!

2015年10月11日日曜日

ゲーム情報 雑記

t f B! P L

スポンサーリンク

10月より値下げを開始したということで、プレイステーション4を購入しました。
年明けてから購入しようかとも思いましたが、年末年始はMHXやら#FEがあったりするので、今のうちに購入してセットアップだけでもしとこうと思い、購入。

とりあえず本体だけの購入で、周辺機器は購入せず。
・プレイステーション4本体:34800円+税
・保証2年:1296円
でだいたい39000円弱になりました。
PS2初期型が壊れまくったトラウマがあるので、保証期間2年延長いれたら総額がちょっと高めに。
購入した店舗の延長保証サービスで、公式のものではないので少し安めに。
公式のサポートで3000円+税で2年6カ月延長というのが2015/10/1~11/1の期間限定であるので、お金に余裕がある人はそっちのほうが良さそうです。

さて、早速配線をつなげてPS4のセットアップ…の前に…
電源ボタンどこだ…?
うーん…。
と、よーく見てみたら
真ん中のところにスイッチが2つあり、上が電源ボタン、下がイジェクトボタンで
とっても小さく電源アイコンやイジェクトアイコンがちゃんと書かれてます。
見えづらい!
セットアップで悩んだのはこれくらいで、これ以降はサクサク快適に進みましたw

PS4本体のアップデートで250MBほどダウンロードと、インストールがありましたが、ADSLでも15分~20分程度で終わります。
また、PSNの設定がありますが、PS3やVitaなどでPSNを利用していた場合は、そのIDとパスワードを使えるので簡単。
ただし、メールアドレスの確認が必要で、メールを確認する必要があります。

Vitaを持っている場合は、リモートプレイの設定もしておくとよさげ。
設定→リモートプレイ接続設定→機器を登録する
から設定をすることができます。
Vita側からはPS4リンクを開き、PS4側の画面に表示された数字を入力するといった形でできました。
PS3/PSPでのリモートプレイは遅延がひどくて使い物になりませんでしたが、
少し触った感じだとPS4/Vitaでのリモートプレイは遅延があまり感じられず快適。
ただし、ボタン数の少なさをおそらくタッチパネルで補う形になると思うのでR2・3/L2・3ボタンを多用するゲームのリモートプレイは厳しそうかも。

そういえばPS3で使えたアーケードスティックは使えるかな?と試してみたら、当然ながら使えませんでした。
最近でているアーケードスティックだとPS3/PS4両対応というのがスタンダードですが、私が持っているのは大分古いやつなので当然対応しておらず。
PS3の時は安価なPS2/PS3コントローラー変換アダプターがあって便利だったのですが、PS4では残念ながらPS3/PS4コントローラー変換アダプターはまだでておらず、しかも発売予定のものは高めっぽい。
格ゲーはしばらくPS3で良いかなぁ…。

しかし、セットアップをして1時間もかかっていないのに、PS4の排熱のせいか妙に熱い!?
PS4の位置を少し変えようと触ったら、本体の上部分が熱い…。
大丈夫かな・・・、と、少しドキドキ。
ラックの一番上において、扇風機で風を当てられるようにしとこうかな。

とりあえず、ソフィーのアトリエはPS4版を購入しようと思います。
その後PS4で購入するのはオーディンスフィアレイヴスラシル、龍が如く極あたりになりそうです。

スポンサーリンク

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ