PS4:動画/スクリーンショットの撮り方&USBストレージ機器への保存方法

2015年10月24日土曜日

ゲーム情報

t f B! P L

スポンサーリンク

プレイステーション4の本体機能に動画やスクリーンショットを撮る機能がついています。
“撮影可能”な画面で、SHAREボタンを短く押すとシェアメニューが表示されます。
ここで、スクリーンショットをアップロード/ビデオクリップをアップロード/スクリーンショットの保存/ビデオクリップの保存などが選択できます。
PS4は常時1
~15分程度の動画を録画していて、シェアボタンを押すことで保存することができます。
2回シェアボタンを押すことで、ビデオクリップの撮影を開始できる模様。

スクリーンショットの撮影でシェアメニューの画面を開くのが面倒という場合は
・シェアボタンを長く押す:スクリーンショット撮影。撮影完了時左上にアイコンが表示されるのでそれで撮影できたか確認できるようになっている。
といったこともできます。

上記機能で撮影した動画やスクリーンショットは、
ホーム画面のコンテンツエリア(PS+やフレンドとかトロフィーとかが並んだところ)→設定→本体ストレージ管理→キャプチャーギャラリー
から確認することができます。

外付けHDDやUSBメモリなどといったUSBストレージ機器に保存した動画/スクリーンショットをコピーすることができます。
USBストレージ機器をUSBに接続した状態でキャプチャーギャラリーの画面でオプションボタンを押すとオプションメニューが表示されます。
USBストレージ機器にコピーするを選択後、コピーしたい動画/スクリーンショットにチェックを入れ、右下のコピーを選択するとコピーすることができます。
USBストレージ機器の中に
PS4→SHARE→Screenshotsなど→各ゲーム名・その他
といった具合にフォルダが作成され、各ゲーム名のフォルダかその他フォルダに保存されます。
USBストレージ機器をパソコンなどに接続しなおしてコピーも可能。
とりあえずスクリーンショットを撮影してみました。
キャプチャがなくても動画やスクリーンショットが撮影できたりするのはなかなか便利。
特に動画は、常時録画(最大でも15分程度っぽいですが)されてるようなので、プレイしていて少し気になったときにすぐ確認できるのはよさそう。

スポンサーリンク

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ