2013年8月5日月曜日

ドラゴンズクラウン攻略メモ・ウィザードのオススメスキル育成!

混沌の迷宮の報酬が他職で欲しい人も多いようなので、
これからウィザードをはじめる人向けにオススメのスキルなど紹介。

オススメスキル

・スロウ
目の前に魔法陣を展開し、その中にいる敵の速度を遅くするスキル。
スキルを最大まであげると最大85%も低下させ、スキル回数も9回と非常に便利なスキル。
多くのボス戦でとても役立つスキル。
雑魚戦でも有効。
ただし、キマイラ戦では使ってはいけない・・・。
画面上に一つしか設置できないので注意。

・エクスティンクション
対空魔法時の杖の状態から斜め下に相手を即死させる弾を発射するスキル。
高難易度において出現する色違いの強雑魚を一撃で撃破できるため非常に役立つ。
ただし、非常に判定が小さいうえに、発生まで微妙にかかるため、雷杖↓○やスロウなどで相手を拘束してから撃たないと厳しい。
低レベル帯ではあまり必要としないスキルだが、難易度インフェルノ以降だととても輝くスキル。

・コンセントレート・マジックポイントアップ
コンセントレートはMP回復速度上昇させるスキルで、マジックポイントアップはMP最大値を上昇させるスキル。
MPを消費するウィザード・ソーサレスにとってMPに関する重要なスキル。
これがないとMP回復する回数・時間が増え、攻撃面でも防御面でも非常に効率が悪くなる。
特にウィザードはコンセントレートが10まで上げることができ、MPチャージ速度が50%も上昇するため、MP最大値があがると効率がよくなるので、何はともあれこれ、この2つはは取っておきたい。

・エクストラポケット
カバンのアイテムスロットを拡張するスキル。
ウィザードは杖を複数持ったり、スキルをたくさん入れることになるため、ほぼ必須のスキル。
スキルリセットでリセットすることの出来ないスキルだが、ウィザードはこのスキルを最大までとってもカバンの空きが足りないレベルなので優先して取って問題なし。

・アイテムユーザー
アイテムの再使用できるまでの時間を短くするスキル。
魔法スキルにも適用され、魔法スキルを多く使うウィザードにとっては非常に便利なスキル。
ファイアゲートから炎系魔法やスロウからメテオなど様々な使い方が有効なので、再使用までの時間が短くなることで効率がよくなる。

・ファイアゲート
目の前に魔法陣を展開し、その中にいる敵に対し火属性のダメージを上昇させる効果のあるスキル。
オマケとして、展開中に敵を追尾する火の玉が出てくる。
ウィザードでいえば、炎杖魔法・ブレイズ・フレイムバースト・メテオスォームの威力を最大50%も上げることが出来るので、これらの魔法を覚える場合は覚えておきたいところ。
また、水辺では効果の発揮しない炎杖各種魔法などもファイアゲートを展開しておくと、その魔法陣上では発揮することが出来る。
画面上1個しか設置できないので注意。
また、これもキマイラ戦では使ってはいけない・・・。
難点としては、ブレイズなど他スキルを活かすスキルなので単体では微妙なので、他スキルが必須なこと。そのため、ただでさえ一杯のカバンがさらに厳しくなる。

・メテオスォーム
目の前に火属性の巨大な隕石を5個ほど落とすスキル。
詠唱が10秒ほどと非常に長く、また発動中も動くことができないため、13~5秒ほど拘束される代わりに、発動してしまえば非常に強力なダメージを与えることができる。
トロフィ「脅威の一撃」をとることもできる。
火属性のため、ファイアゲートと相性がいい。
レッドドラゴンやキマイラ戦などいくつかのボスの開幕に撃つチャンスがある。
強敵相手に発動するには、ペインキラーやソーサレスのプロテクションがほしいところ。
一部他の魔法が発動中は、その魔法の演出が終わるまでは詠唱がおわってもメテオが発動せずに詠唱が長引くことがあるので注意。
正直使いどころは難しく、使えるかどうかは微妙なとこだが、ウィザードを使うなら使いたい・覚えておきたいスキル筆頭ではある。

・ブレイズ
目の前に炎杖対空攻撃の強化版のような火の柱を設置し、長時間ダメージを与えるスキル。
設置後すぐに動けるようになるため、他の行動ができるのが非常にありがたい。
これも火属性のため、ファイアゲートと相性がいい。
ファイアゲート→ブレイズ→炎杖による対空魔法orジャンプ中炎杖○長押しが非常に強力で、スロウなどで遅くしたボスやあまり動かないボスなどに役立つ。
画面上1つしか設置できず、設置中にブレイズを詠唱すると設置した炎の柱が消えてしまうので注意。

・レヴィテーション・イヴェイド
レヴィテーションは2段ジャンプ後にもう一度ジャンプボタンを押すことで浮遊することが出来る+空中魔法の与ダメージ+50%のスキル。
イヴェイドは地上・空中での回避行動(R1ボタン)が連続で行えるようになるスキル。
この2つを覚えることで空中での魔法が非常に強力になる。
MPがあるため限りがあるが、×ボタン→□ボタン長押し→×ボタン→□ボタン長押し→×ボタン→□ボタン長押し→R1ボタン→□ボタン長押し→R1ボタン~などでマジックミサイルを撃ったり、□ボタンの代わりに○ボタン長押しで空中魔法を撃つといったことも出来る。
杖による魔法でダメージを稼ぎたい場合はほしいスキル。

オススメスキルだけどオススメしかねるスキル
・サンダーストラック
スタン効果のある雷を広範囲に落とすスキル。
序盤こそ雷杖によるジャンプ○長押しと大差ないレベルだが、スキルレベル最大まで上げると範囲も広くダメージもでかい。
1発当たりの威力もウィザードのスキルの中ではメテオに次いで高く、範囲も広い。
火属性の魔法と違いファイアゲートを使わずとも火力が期待できるため、カバンが節約できる。
また、炎杖よりも雷杖が敵の行動を止めるなど様々な場面で優秀で使うケースが多いため、雷属性の与ダメージ+○○%の恩恵が受けられる点もよい。
メテオ同様に一部他の魔法が発動中は、その魔法の演出が終わるまでは詠唱がおわっても発動せずに詠唱が長引くことがあるスキルの一つではあるが、
発動時間が短いため、他のプレイヤーの邪魔になりにくい点はありがたい。
とここまで書くとオススメなのだが、スキルレベルが10までと高く必要なスキルポイントも高いのが難点。
スキルレベル10まであげても回数が7までしか増えない点が若干使いづらい印象も受ける。
すごい強いんだけどね・・・。
また、発動時間こそ短いものの、個人的にちょっとまぶしいかもw
炎系スキルを色々とる場合は諦めるのが吉。
炎系スキルを取らない場合はこちらをとるといいかも。

オススメしないスキル
・ストーム
長時間のこる竜巻を3つほど発生するスキル。
使用回数が多く、範囲も広いため、さまざまな場面で使いやすいものの、長時間画面が見にくくなるのが難点。
威力はさほど高くなく、ファイアゲートなどで底上げすることも出来ないため火力不足に感じる。
また、 メテオ同様に一部他の魔法が発動中は、その魔法の演出が終わるまでは詠唱がおわっても発動せずに詠唱が長引くことがあるのも厳しく、発動時間が長いため、他のウィズやソーサレスがいた場合、ブリザードやメテオなど他の全画面魔法系が使えなくなってしまうのも難点。
エンシェントドラゴンで弾跳ね返すのには役立つ。
追記:他のプレイヤーの目をきにしないソロだと、とりあえず発動させとくだけでダメージ稼げるため、かなり便利。

・クリエイトゴーレム
木箱や柵、樽などさまざまな木からゴーレムを生み出すスキル。
ソロプレイではあると敵の的が幾分かそれるため楽になるものの、ゴーレム自信が強いわけでもなければ積極的に攻撃してくれるわけでもないため使い勝手が悪い。
マルチプレイでは、他のプレイヤーが木箱や樽などを壊してしまうケースもあるため、作りづらいこともある。
個人的に微妙なスキル筆頭。

・フレイムバースト
前方を多段ヒットする炎が広範囲に拡がるスキル。
かなり使いやすく、威力もそこそこあり、火属性のためファイアゲートの恩恵も得られるため非常に使い勝手がいいスキル。
ストームやサンダーストラックと違い、全画面魔法系が発動してても撃てるのも使いやすい。
スキルを最大まで上げれば9回も使えることも魅力。
なのだが、スロウ・エクスティンクションを入れることを踏まえると、ファイアゲート・ブレイズ・メテオ・フレイムバーストと全てカバンにいれる余裕はなく、他のスキルに比べると優先度は低い。

・エクストラクト・メンタルアブソーブ
エクストラクトはマジックショット(□ボタン)で攻撃したときにMPが回復するスキル、メンタルアブソーブは敵を倒したときにMPが回復するスキル。
どちらもあれば便利だが、回復量が固定値で敵を叩く・倒したときに回復するため、コンセントレートより使い勝手がわるい。

総評
スロウ・エクスティンクション・コンセントレート・マジックポイントアップ・レヴィテーション・イヴェイド・アイテムユーザー・エクストラポケットは必須といっても過言ではない。
まずは上記スキルを優先して取るといいかも。
エクスティンクションに関しては、序盤はさほど必須ではないので、後半取得すればいい。
スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ