喧嘩番長6攻略・お金稼ぎにサーフィンのススメ!サーフィンのコツ!追記:10万点越え達成!

2015年1月19日月曜日

喧嘩番長6攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

2年夏休みから華ヶ崎海岸にいる海の家オーナー七瀬桃太郎と会話すると遊べるようになるサーフィン。
他のミニゲームに比べ、1回辺りにかかる時間も短く、慣れれば簡単に大判チョコを入手できるためお金稼ぎに役立ちます。

サーフィンについて
サーフィンを動かし、波の上の部分に差し掛かるとジャンプし、ジャンプ中にトリックを決めポイントを稼ぐミニゲーム。
ジャンプ中にアナログスティックを回すことでトリックが決まりポイントが加算され、表示されるボタンを全て入力するとスペシャルトリックが決まりポイントに倍率が掛かります。
左上に表示されている体力が0になるとミニゲーム終了。
体力は移動中は徐々に減少し、ジャンプ中は減少せず、着地後減少、スペシャルトリックのボタン入力失敗時大幅に減少します。
終了時のポイントによって貰えるチョコの種類が変わる模様。
貰えるチョコは、大体1000以上5000ポイント以下だとコインチョコ、1万ポイント以下だと小判チョコ、1万ポイント以上だと大判チョコ。
1万ちょっと時にたまに小判チョコのときもあるので進んだ距離も関係あるかも?
ちなみに進んだ距離だけだと何も貰えないっぽい。
進んだ距離2000m越えポイント0だと何も貰えないのを確認。

サーフィンのコツ
サーフィンは、上下に何度か動かすことによってスピードは上がっていきます。
スピードは3段階あり、スピードによってサーフィンの後ろの水しぶきの大きさが変わるのが目安になります。
スピードが早いほど、ジャンプが高くなり、1度のジャンプにトリックを決める回数が増やせ、スペシャルトリックも入力しやすくなります。
ボードによって、スペシャルトリックのボーナスが変わり、いいボードになるほどスペシャルトリックのボタン入力数が増加します。
一番いいボードだと、スペシャルトリックに8~10のボタン入力が必要になります。
スペシャルトリックのボタンが多いほど倍率がよくなりやすいです。
スピードが最も早い状態でジャンプすれば、一番多いスペシャルトリックでも余裕で間に合うので 一番いいボード(至高のボード)を購入し使うといいでしょう。
高得点を狙うには、まずサーフィンを上下に動かしスピードを上げ、スピードが一番早い状態になったら、波の上に移動しジャンプします。
ジャンプしたらアナログスティックをグルグルと回しトリックを決めながら、スペシャルトリックを入力します。
追記:アナログスティックを回す方向に注意。
スペシャルトリックの最後のボタンは水面に着くギリギリまで押さないようにしましょう。
スペシャルトリックを決めると着地してしまうので、トリックをジャンプ終了ギリギリまで稼いでから、スペシャルトリック最後のボタンを押して着地すると得点が稼げます。 
私が頑張っても6万程度ですが、うまい人ならもっと伸びると思います。

お金稼ぎするだけなら2万ポイント程度取れば、大判コバンはほぼ確実に入手できます。
結構適当にやっても上記コツさえ知ってれば余裕で2万ポイント越えられるのでお金稼ぎにオススメです。
入手できた大判コバンは、チョコおじさんに売りましょう。
チョコおじさんにチョコを売ろう!
↑チョコおじさんについて上記リンク参照。

追記:3年3学期(学年末試験のとき)に、海の家のサーフショップにて究極のサーフボードが8万で売っているのを確認。
これを購入し、伝説:ボードコレクター達成。

さらに追記:10万点突破できました!
10万点を越えると、伝説:大波を呼び寄せる漢が達成。
使用したボードは、至高のボード。
アナログスティックを反時計回りに回してたのがまずかったようで、時計回しに回すようにしたら点数が伸びましたw

喧嘩番長6攻略メニューへ戻る

スポンサーリンク

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ