喧嘩番長6攻略・オススメ主人公育成ステータス&今作の戦闘について

2015年1月17日土曜日

喧嘩番長6攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

漢の器上昇時や伝説達成時に入手できる喧嘩魂を消費して主人公のステータスアップができます。
ステータスはそれぞれ
腕っぷし:攻撃力
体力:体力最大値
打たれ強さ:防御力
気合い:気合い最大値/チャージ攻撃の攻撃力
根性:気絶・ダウンからの復帰時間短縮/超ダッシュの時間延長
となっているようです。
各ステータスは最大300まで上げることができます。

主人公育成は、腕っぷしと気合いを上げることをオススメします。
喧嘩番長6の戦闘は、基本的に敵の攻撃を回避し硬直させ、ダッシュ強攻撃やチャージ攻撃、超気合い技などで敵をダウンさせて、ダウン強攻撃をチャージして当てる戦法が強力。
そのため、攻撃力の上がる腕っぷしと、気合いゲージとチャージの攻撃力の上がる気合いを上げるだけで非常に楽になります。
また、喧嘩番長6では戦闘中常時アイテムの使用が可能なため、1発で即死するほどの攻撃を喰らわない限りは、相手の攻撃を受けている最中だろうがダウン中だろうがアイテムで回復することができるため、体力最大値/防御力を上げる必要がない。
アイテム枠が8個だけなので、長期的に戦うことになると厳しいですが、攻撃力を上げれば長期戦になることもないです。
なので、まず腕っぷしを200~300まで集中して上げ、そのあと気合いを集中してあげていくとよさげ。

喧嘩番長6攻略メニューへ戻る

スポンサーリンク

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ