PS4/Vita「閃乱カグラESTIVAL VERSUS」クリア記念ネタバレありプレイ感想!

2015年4月6日月曜日

ゲームプレイ感想 閃乱カグラESTIVAL VERSUS攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

閃乱カグラESTIVAL VERSUSのトロフィーコンプリートできたので恒例のネタバレありプレイ感想!
Vita版Ver1.01~1.03でプレイ/トロフィーコンプリート済み。
シリーズは3DSの1/Burst/2真紅、VitaのSV/デカ盛りもプレイ済み。
Vita「閃乱カグラSHINOVI VERSUS」クリア記念ネタバレあり感想!
Vita「デカ盛り閃乱カグラ(半蔵・紅蓮)」クリア記念プレイ感想!
3DS「閃乱カグラ2真紅」クリア記念ネタバレありプレイ感想&評価/レビュー
↑これまでの閃乱カグラシリーズの感想。

相変わらず豪華な早期購入特典!
閃乱カグラシリーズ恒例の早期購入特典、サントラCD。
今作でも同様にサントラCDが2枚ついてくる。
3DSの2真紅では、ブックレットにキャラクター名などの誤植がありましたが、今作ではトラックリストにも誤植があったのは残念。
早期購入特典サントラディスク2の正しいトラックリスト(仮)
↑にて正しいトラックリストなど紹介しております。

Vitaは月閃/蛇女の物語
今作のストーリーは、1000年に一度出現する妖魔シンに対抗する忍びを育てるために、妖魔との戦いで死んだ忍び達が蘇り、若手に試練を与えるカグラ千年祭が舞台となっている。
そのため、前作で死んだ雪泉の祖父や、死人設定だった両奈両備の姉、雅緋の母などが登場している。
メインのストーリーは上記死者たちとの交流がメインなところもあり、半蔵学院、焔愚連隊の面々はあまり活躍しない。
これはVitaは月閃と蛇女、3DSで半蔵と愚連隊を描写していくという表れだろうか。
今作では死者との再会、別れを描いているので感動しやすい作りではあるのだが、本筋は少々突っ込みどころも多い。
・カグラ”千年祭”の意味
唐突に集められ強制的に祭りに参加させられた面々に対し、祭りの意味を説明しないのは正直無意味だったように思える。
終盤で”1000年に1度出現する妖魔シン”に対抗するためのものというのが判明するものの、隠していた意味はないように思える。
また、結局妖魔との戦闘はないため、少々肩透かし感はある。
妖魔との戦闘は3DSの方でやっていくということだろうか。
・並行世界設定
今作で唐突に並行世界がある設定に。
まぁ、3DSの1、Burst、2真紅、VitaのSVとどれもバラバラな設定だったことを考えると当然といえば当然なのだろうか?
巫神楽三姉妹の会いたい女の子も3DSの2真紅のキャラクターのかぐらっぽいこと考えると、今後はVita版と3DS版でストーリーをつなげるのかもしれない。
・ばっちゃん血を吐きすぎ
終盤、飛鳥の祖母で祭司である小百合が吐血シーンが多く、効果音のおかしさに加え、「ばっちゃん、また血を吐いているの?」といったキャラクターの説明口調のせいで、かなり変なものになっている。
1度だけならまだしも、かなりの回数繰り返すので・・・。
・キャラいじりが酷い
メイン、サブストーリーである百華繚乱記ともに一部のキャラクターへのいじりっぷりが酷い。
追い剥ぎ強盗に成り下がった詠、孫の体を使いセクハラをする半蔵など。
個人的に半蔵は好きなキャラだっただけに、2真紅での株下げに引き続き、今作でも株を下げたのはかなり残念。

2真紅と同じ過ち?爽快感を失ったアクション
2真紅ほどではないが、一部システム面の調整でアクションの爽快感が失われている。
ロックオン性能の悪さや、カメラワークの悪さなど改善されていない。
また、一部のキャラクターではショートダッシュ後にキャンセル不可能な硬直があったりで、もっさりした感じも。
キャラクターごとの違いは結構大きく、キャラの個性を出そうとしたようにも思える。
しかし、ショートダッシュ関連の硬直以外にも、遁術から飛翔に行けるキャラや、溜め攻撃で一気に火力やゲージを回収できるキャラなど違いがあり、キャラ性能差はかなり大きくなった。
Versusシリーズということもあり、対戦をメインに考えた調整なのかもしれないが、ストーリーモードでの爽快感が失われたのは非常に残念。
また、対戦も現状では、キャラ差が大きいことで、好きなキャラクターを使って対戦がしづらい傾向にある。
Ver1.04にてショートダッシュとアクションのキャンセル関連に調整をすると発表があったが、現状対戦では飛び道具関連とガン逃げに対する対処が厳しいため、この調整でどうなるか・・・。

ジオラマ追加されたが…
今作では更衣室に、ジオラマが追加。
更衣室ジオラマ下着消失バグについて
↑のバグで注目されたが、Ver1.02のみのバグなので現在は不可。
更衣室は操作性がいまいちよくなく、デカ盛りのように今後のアップデートで改善されていくのかな?

総評:まだ未完成?
つまらないわけではないのだが、正直現状ではアップデート前提の微妙な完成度に感じる。
初期はエラー落ちなども結構多かった。
Ver1.03ではだいぶ落ち着いたものの、まだエラー落ちが低頻度ながらもあるようだ。
流石にSVに比べると大分早くなったものの、Vitaでプレイしているとロード時間の長さも気になる。
PS4ではロード時間はかなり短縮されているようだ。
4月に配信予定の大道寺先輩と凛先生の追加と大型アップデートでどう変わるか期待。

そういえば、今作では霧夜先生や村雨がいなかった・・・。

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ