あつまれどうぶつの森攻略・タヌキ商店のリニューアル/博物館の増築

2020年4月25日土曜日

あつまれどうぶつの森(あつ森)攻略

t f B! P L

スポンサーリンク


>あつまれどうぶつの森攻略メニューページ

プレイから1ヶ月以上経ち、ようやくたぬき商店が増築!
また、Ver1.2へのアップデートで博物館も増築されるように。

タヌキ商店のリニューアル

たぬき商店から1ヶ月ほど経過後、まめきちと会話したところ、増築するとの話を聞ける。
この話の翌日、増築工事でタヌキチ商店は休業になる。
工事は1日で終わり、翌日にはリニューアルオープン。

リニューアル後は、建物が変わるだけでなく、商品が追加されている。
戸棚の商品に、つりざお/あみ/スコップ/パチンコ/ジョウロにアウトドア/カラフル/スター/がらものなど追加、オノ/タイマーが追加。
1品物の商品が2→3点に。
戸棚のかさ/ラッピングペーパーが1→2点に。
高額買取品も2種類に。

Ver1.2へアップデート

博物館を増築するには、Ver1.2以降にアップデートする必要がある。
Ver1.2へアップデートすると、博物館増築以外に色々追加される。
Ver1.2にアップデート後、ポストにプレゼント。
ニンテンドー:せかいちず
たぬきち:ベルぶくろのラグ

Ver1.2にアップデート後、金利が最大9万9999→最大9999ベルに下がった模様。
また、高値で売れるムシの出現率が低くなった様子…。
カラスアゲハが特に下がってるっぽいが、ほかも下がったっぽい。

2020/4/23からアースデー。
たぬきマイレージ+がアースデーキャンペーン仕様に。
今回のアースデー期間限定キャンペーンは2020/4/23~2020/5/4まで。
アースデーキャンペーン限定のたぬきマイレージ+を達成後に、たぬきちと会話すると、いけがきのレシピを貰える。
また、レイジがくるように。
レイジは、ツツジやヒイラギなど低木、キクやバラなど珍しい花のたねを販売してくれる。
また、雑草を2倍の値段で買い取ってくれる。

博物館の増築:美術品の展示室追加

Ver1.2へアップデート後、博物館にてフータと会話すると、美術品の話を聞ける。
翌日?しずえのアナウンス時に、美術品を売る不審者が出ているというような話を聞ける。

島の北側のはしごを使わないといけない海岸にこれまで見たことがない船が停まっているのを確認…。
怪しい…。
この時点では、船の中に入れませんでした。

島のどこかにつねきちが歩いているので会話すると、美術品を1個4980ベルで売ってくれる。
私のプレイだと、「いなせなめいが」でした。

入手した美術品を持って博物館にてフータと会話すると、「美術品見つけたよ」という項目が追加されているので、選択すると「いなせなめいが」を寄贈することに。
美術品を寄贈すると、翌日博物館が工事に。
工事の翌日、博物館の増築が完成し、美術室が追加される。

つねきちから美術品を購入して2日後(美術館完成後?)
再び、島の中につねきちが歩いているので会話すると、北の浜辺にとめてある船に来るように言われる。
北の浜辺にある船「いなりマーケット」解禁。
船の中で美術品を購入できるが、贋作と本物が混じっている上に、1日1点しか購入できない。

>あつまれどうぶつの森攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ