2020年4月16日木曜日

FF7R攻略・バースト時のダメージ倍率の上げ方&300%突破する方法

>ファイナルファンタジー7リメイク攻略メニューページ

バースト時はダメージ倍率が+160%になり、大きなダメージを与えられるように。
バースト中の敵に特定のアビリティを当てることで、このダメージ倍率をさらに高めることができる。
バースト時のダメージ倍率が300%を突破すると、トロフィー「バーストマスター」を獲得できる。

バースト時ダメージ倍率上昇アビリティ一覧

ティファの秘技とアビリティ/エアリスのアビリティの一部にダメージ倍率を上昇させるものがある。
・ティファ
秘技
掌打ラッシュ:4ヒット技、1ヒット+5%
爆裂拳:1ヒット+25%
強打:1ヒット+5%
秘技解放を使うことで、△での攻撃が強打→爆裂拳→掌打ラッシュに変化する。
1回使うと1個前のものに。
ちなみに、□長押しで出せる強打も+5%。
アビリティ
正拳突き:1ヒット+30%
・エアリス
ジャッジメントレイ:10ヒット技、1ヒット+2%

バースト時ダメージ倍率300%突破する方法

上を見て分かる通り、ティファのアビリティ「正拳突き」が+30%と上昇率が高い。
また、正拳突きはモーションが短く連発しやすいといった点でも優秀なので、高倍率を目指す場合は正拳突きを活用するのがよい。
ATBゲージが足りないので、ヴィジョンマテリアとアクセサリー:グッドヴィジョンを装備し、リミット技ヴィジョンも併用するとよい。
ヴィジョン:ATBゲージ3本にするリミット技「ヴィジョン」が使えるように。
グッドヴィジョン:ヴィジョン発動時ATBゲージ最大までたまる。

バーストしたら、正拳突き2回→ヴィジョンでATBゲージ3本→正拳突き3回でダメージ倍率を150%上昇することができ、310%まで高めることができる。
バーストが短い敵だと、正拳突き5回当てる猶予がない可能性もあるので、デブチョコボなどバーストが長めの敵相手に狙うと楽。

おまけ:ATBれんけい+応援の魔法陣活用方法

上記のヴィジョンを活用するだけでなく、ATBれんけいマテリアとエアリスのアビリティ「応援の魔法陣」を併用することで、さらに大きなダメージ倍率を狙える。
ATBれんけい:コマンドを2回連続で使うと、仲間のATB増加。星3でゲージ1本の50%分ほど分け与える。
応援の魔法陣:魔法陣の中で仲間がATB消費時、自身のATBを分け与える。ゲージ1本の50%分分け与える。

使い方の一例を上げると、
エアリスがヴィジョンを使い、ATBゲージ3本に。
応援の魔法陣を設置し、ATBゲージを3本貯め、応援の魔法陣範囲内でバーストさせる。
バーストしたらティファが応援の魔法陣の上で正拳突き2回した後にヴィジョン発動しATBゲージ3本に。
あとはひたすら応援の魔法陣の上で正拳突きを繰り返せば、400%以上余裕で越えることができる。

上記方法だとバーストが長い敵且つエアリスとティファ2人のリミットゲージが必要になるのであまり実用的ではないが、決まれば9000~9999ダメージが連続で出るのでなかなか爽快感がある。

>ファイナルファンタジー7リメイク攻略メニューページ
スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ