真女神転生Ⅳ攻略メモ・検証うちまくりと至高の魔弾どっちが強い??

2013年6月1日土曜日

真女神転生Ⅳ検証 真女神転生Ⅳ小ネタ

t f B! P L

スポンサーリンク

本作、真女神転生Ⅳにおいて現状最強クラスのスキルであるうちまくり・至高の魔弾。
うちまくり:万能属性・小ダメージ1~5回攻撃・mp38
至高の魔弾:銃属性・特大ダメージ1回攻撃・mp28
この2つのスキル、一体どちらが強いのか?
という疑問ができたのでルシファー相手に調べてみた。
主人公:Lv99・力79・技178・魔49・速170・運442

うちまくり:通常時:180前後・クリティカル250前後、ニヤリ時:270前後クリティカル370前後
ためしに10回ほど使ったときの回数を集計。
1ヒット1回・2ヒット3回・3ヒット1回・4ヒット3回・5ヒット2回とばらけた。
銃属性ではないため、ショットピアスの恩恵はなし。
※ショットピアスは銃属性の攻撃力を上げるアクセサリーで銀座の武器屋に売っている。
 ちなみに、パワーピアスという物理属性の攻撃力を上げるアクセサリーも売っている。

至高の魔弾:通常時:490±5クリティカル時715±5、ニヤリ時:750±10クリティカル時1110±10
ショットピアス装備時:通常時:590クリティカル870、ニヤリ:930クリティカル時1370

装備品を考えなければダメージ的には
3ヒット以上のうちまくり>至高の魔弾>2ヒット以下のうちまくり
となるが
至高の魔弾はショットピアスの恩恵を受けることが出来るので
4ヒット以上のうちまくり>至高の魔弾>3ヒット以上のうちまくり
になるため、ダメージの期待値は魔弾のほうが上のように思える。

しかし、うちまくりは多段ヒットするため、クリティカルの期待値は高い。
多段ヒットしたうちのどれか一つでもクリティカルすれば行動数+1&ニヤリするチャンスがあるのはおいしい。
また、万能属性のため、どんな敵にも対応できるのが強みでもある。

結論:どっちも強い。
安定性をとるなら至高の魔弾、爆発力&クリティカル狙いならうちまくりといったところか。
結局のところ、うちまくり→クリティカルで増えた行動数に至高の魔弾がよさそうな気がするので、技型主人公には両方覚えさせておくといいかもしれない。

追記:こちらでうちまくりに影響するステータスを検証しましたので参考にしてください。

スポンサーリンク

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ