サンブレイクでもLv3徹甲榴弾は強いのか?Lv3徹甲榴弾運用装備一例|モンスターハンターライズ:サンブレイク(MHR:S)攻略

2022年7月10日日曜日

モンスターハンターライズ:サンブレイク(MHRS)攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

>モンスターハンターライズ:サンブレイク攻略メニューページ

ライトボウガンの話。
Ver10.0.2にてLv3徹甲榴弾と斬裂弾が弱体化…。
さらばドシュー…。
…とおもいきや…意外とそうでもない?

7/10初稿

新要素のおかげでサンブレイクでもLv3徹甲榴弾運用可

サンブレイク追加要素:チューンアップ

新スキル「チューンアップ」
ライトボウガン:チューンアップについて補足
ボウガンカスタマイズで装着する強化パーツの性能が上がる。
Lv1:サイレンサー、シールドの性能が上がる。未装着の場合、装填速度+1
Lv2:さらに、ロングバレル、パワーバレルの性能が上がる。未装着の場合、装填速度+1、ブレ抑制+1

Ver10.0.2でLv3徹甲榴弾の反動が1段階増加してしまったため、素の反動が中のドシューなどでは反動軽減Lv3+サイレンサーでもLv3徹甲榴弾の反動を小で運用するのが無理になると思われた。
が、この新スキル「チューンアップ」の効果でサイレンサーの反動軽減効果が1段階から2段階下げられるようになり、反動軽減Lv3+サイレンサー+チューンアップLv1で最大5段階反動を軽減できるように。
これにより、ドシューなどでもLv3徹甲榴弾を反動小で撃つことができる。

サンブレイク追加要素:跳び竹串について補足

食事場に跳び竹串が追加され、食事効果が向上。

サンブレイクのストーリに入ってすぐ、食事場で通常串か跳び竹串か選択できるように。
跳び竹串を選択すると、発動するおだんごスキルのスキルレベルや発動確率が変化する。
スキルレベルはLv1~4まであり、発動時に得られる効果が変化する。
通常串:スキルレベル2、発動確率変化なし
跳び竹串:おだんごを刺す段に応じて、スキルレベルや発動確率が変化する。
→上段:スキルレベル4、発動率-20%
→中段:スキルレベル3、発動率-10%
→下段:スキルレベル1、発動率+10%

おだんご砲撃術の補足

上記跳び竹串でおだんご砲撃術がより強力に。

おだんご砲撃術:徹甲榴弾の爆発や、ガンランスの砲撃ダメージなどが上昇する。
Lv1:徹甲榴弾の爆発や、ガンランスの砲撃ダメージなどがすこし上昇する。
Lv2:徹甲榴弾の爆発や、ガンランスの砲撃ダメージなどが上昇する。
Lv3:Lv2の効果に加え、さらにダメージが上昇するときがある。
Lv4:Lv3の効果に加え、まれに徹甲榴弾、竜撃弾を消費せず、砲撃の斬れ味消費を軽減する。

禍業物・大幽鬼ドシュー(攻撃力330+力の護符/力の爪あり)のLv3徹甲榴弾のダメージで比較
相手は、MR寒冷群島のガウシカ。
通常時:70
Lv1:76、Lv2:76、Lv3:79/83、Lv4:79/86
Lv1~2は1.1倍弱
Lv3~Lv4は低いときでも1.1倍強/そこそこの確率で1.2倍強のダメージ補正

おだんご砲撃術Lv4時にLv3徹甲榴弾を50回撃って、その内5回弾を消費しなかった。
試行回数は少ないが、だいたい消費しない効果の発動率は10%ほど?

おだんご砲撃術は発動率50%で、Lv4を狙うと発動率-20%になるため、30%と低確率。
謹製おだんご券を使えば発動確率が+40%なので、Lv4発動率70%まで高めることはできる。
Lv4だと強力だが、確実に食事効果発動しないのはかなりネック。

ちなみに謹製おだんご券は、よろず料理で生肉99個をこんがり肉99個にすると44個ほどもらえる。
生肉は交易船のポイント交換>交易品で1個60ptsで交換できる。

サンブレイク追加要素:百竜装飾品

武器固有の百龍スキルがマスターランク以降の武器ではなくなる代わりに百龍装飾品が追加。
百竜装飾品「炎魂竜珠【2】」で徹甲榴弾など爆破ダメージの威力が1.1倍ほど上昇する効果の百龍スキル「炎王龍の魂」を他の武器にも付けられるようになった。

供応Lv1+回避距離Lv3+Lv3徹甲榴弾運用装備一例

武器:鎧怨鬼弩ドシュムル
→強化パーツ:サイレンサー
→スロット3/2:砲術珠【2】/抑反珠【1】
→百龍装飾:炎魂竜珠【2】

頭:セイラーフード
→スキル:供応Lv1
→スロット4/2/1:跳躍珠Ⅱ【4】/跳躍珠【2】/抑反珠【1】
胴:クシャナXディール
→スキル:回復速度Lv3/匠Lv2/装填拡張Lv2
→スロット2/2:攻撃珠【2】/攻撃珠【2】
腕:ボロスXアーム
→スキル:攻撃Lv2/滑走強化Lv1/攻めの守勢Lv1/散弾・拡散矢強化Lv1
→スロット2/1:攻撃珠【2】/抑反珠【1】
腰:ヤツカダXコイル
→スキル:散弾・拡散矢強化Lv1/弾丸節約Lv1/チューンアップLv1
→スロット2/2:攻撃珠【2】/攻撃珠【2】
脚:冥淵纏鎧イレスケロス
→スキル:伏魔響命Lv1/逆恨みLv1
→スロット3/2/2:装填珠【3】/節弾珠【2】/節弾珠【2】
護石
必要:装填速度Lv2/砲術Lv2
使用護石例:スロット3/2/1の装填速度Lv2/アイテム使用強化Lv1に砲術珠【2】2個
花結
絶香の花結

スキル構成
攻撃Lv7、弾丸節約Lv3、砲術Lv3、装填拡張Lv3、反動軽減Lv3、回復速度Lv3、回避距離Lv3、匠Lv2、散弾・拡散矢強化Lv2、装填速度Lv2、逆恨みLv1、攻めの守勢、滑走強化Lv1、伏魔響命Lv1、供応Lv1、チューンアップLv1、(護石でおまけアイテム使用強化Lv1)

今作では敵の攻撃範囲が広い敵が多いので回避距離Lv3は必須。
また、敵の攻撃が痛いため、花結は体力の上昇幅が高い「絶香の花結」を装備したい。
これらがあると生存能力を大きく高めることができる。

おだんご鳥寄せの術を発動させるとヒトダマドリを効率よく回収できる。
おだんご鳥寄せの術Lv4にすると、ヒトダマドリを回収しやすくなるだけでなくヒトダマドリ取得時に確定で倍の効果になるためより効率良くなる。
徹甲榴弾運用の場合おだんご砲撃術Lv4を優先したいが確定発動できないため、Lv4でも確定発動できる鳥寄せの術Lv4で運用するのも手?
開幕少しヒトダマドリを回収してからモンスターのところへ向かうようにしたい。
また、供応があると60秒ごとにヒトダマドリのいずれかの効果を取得できる(一部クエストを除く)ため、時間経過するほど自動的に強化されていくので便利。

ドシュルムは、反動軽減Lv3+チューンアップLv1+強化パーツサイレンサー装着でLv3徹甲榴弾を反動小で運用できる。
リロードは装填速度Lv2で最速。

装填数の少なさを補うために、装填拡張Lv3/弾丸節約Lv3。

攻撃Lv7、砲術Lv3、伏魔響命Lv1で火力上昇。
スキル:伏魔響命について補足
伏魔響命は疾替えの書【蒼】時に攻撃力と気絶威力が上がるので、開幕【蒼】に切り替える必要がある。
キュリアが増えると効果も上がるので、開幕【蒼】に変えた後は疾替えをなるべく使わない方がよさげ。
また、伏魔響命の効果で徐々に体力が減ってしまうので、こんがり魚を食べて体力減少速度を抑えたい。

おまけで散弾・拡散矢強化Lv2がついたので、サブでLv3散弾も使える。

その他補足

だいたい上記でおだんご砲撃術Lv4時でLv3徹甲榴弾1発150/170程度。
今作でも弾肉質堅い相手や弱点狙いにくい相手なら十分運用できるレベルだが、普通に弾肉質通る相手なら各物理弾のほうが強いと思われる。

ドシュルムはMR100にならないと強化できないため、禍ツ弩ノ幽鬼ドシュー改~禍業物・大幽鬼ドシュー辺りを使うことになる。

ドシュー~ドシュルム以外だと、爆鱗弩バゼルヴァレロもLv3徹甲榴弾運用候補。
反動リロード周りに違いがあるため、上記ドシュルムとは少しスキル構成を変える必要がある。
バゼルヴァレロはドシュルムと比べ、Lv3徹甲榴弾の装填数が1多い上に歩き撃ち/歩きリロードに対応しているため立ち回りやすく、Lv2毒弾/Lv2麻痺弾も使えるためサポート能力高め。
逆にLv3散弾や斬裂弾などが使えないので攻撃面では厳しめか。
また、リロードが遅いのが難点。
チューンアップLv1+装填速度Lv3でもリロード速いなため、Lv3徹甲榴弾のリロード最速で運用できない。

ライトボウガンに限って言えばだいたいこんな感じだが、ヘビィボウガンの方は溜め撃ちもあってか徹甲榴弾や拡散弾、竜撃弾が強いっぽい。

>モンスターハンターライズ:サンブレイク攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ