ライトボウガン:チューンアップについて補足|モンスターハンターライズ:サンブレイク(MHR:S)攻略

2022年7月9日土曜日

モンスターハンターライズ:サンブレイク(MHRS)攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

>モンスターハンターライズ:サンブレイク攻略メニューページ

スキル「チューンアップ」のライトボウガン時の効果についてあれこれ。

スキル:チューンアップについて補足

ボウガンカスタマイズで装着する強化パーツの性能が上がる。
Lv1:サイレンサー、シールドの性能が上がる。未装着の場合、装填速度+1。
Lv2:さらに、ロングバレル、パワーバレルの性能が上がる。未装着の場合、装填速度+1、ブレ抑制+1。

強化パーツ未装着時効果補足

チューンアップの装填速度効果はチューンアップLv1でも2でも装填速度+1分で、スキル「装填速度」(最大3段階)と重複し、最大4段階上昇する。
チューンアップLv2のブレ抑制効果は、スキル「ブレ抑制」(最大2段階)と重複し、最大3段階まで下げられる。
あくまでブレの抑制効果があるだけなので、ブレ抑制Lv2とチューンアップLv2のブレ抑制効果を合わせてもブレ軽減効果が3段階下がるだけで、ブレ抑制Lv3の適正距離拡大効果は発動しない。

チューンアップLv2でブレ3段階まで軽減できるようになったので、ボウガンのブレが小でもチューンアップLv2+ブレ抑制Lv2以上+おだんごスキル「おだんご暴れ撃ち」Lv1でブレ無し運用が可能に。

ちなみにおだんご暴れ撃ちの効果量は以下の通り。
Lv1:物理弾のダメージ1.05倍+ブレ2段階増加
Lv2:物理弾のダメージ1.05倍+ブレ1段階増加
Lv3:物理弾のダメージ1.07倍+ブレ2段階増加
Lv4:物理弾のダメージ1.07倍+ブレ1段階増加
高レベルにしてもあまり恩恵がないので下段において問題なさげ。

強化パーツ:サイレンサー装着時補足

チューンアップLv1でサイレンサー装着時の反動軽減効果がアップし、反動を2段階軽減できるように。
スキル「反動軽減」Lv3とも重複し、最大5段階も反動を軽減できるように。
反動軽減Lv3+チューンアップLv1以上+サイレンサー装着なら、反動大のボウガンも反動最小まで下げることができる。
これにより一部のボウガンでLv3徹甲榴弾をサンブレイクでも使えるように。

ボウガンの反動と反動小になる弾一例
中:Lv2/3通常弾、Lv1貫通弾、Lv1散弾、Lv1放散弾、滅龍除く各属性弾
やや小:Lv2散弾、Lv2放散弾、滅龍除く各貫通属性弾、鬼人弾、硬化弾、捕獲用麻酔弾
小:Lv2/3貫通弾、Lv3散弾、Lv3放散弾、Lv1徹甲榴弾、Lv1減気弾
極小:Lv1状態異常弾、Lv2減気弾、滅龍弾
最小:Lv2/3徹甲榴弾、Lv1拡散弾
Lv2/Lv3拡散弾、Lv2状態異常弾、貫通滅龍弾は、ボウガンの反動最小でも弾の反動は中どまり。

適正距離が近くなる効果も少しアップしている。
これにより、通常弾や散弾の適正距離の範囲が少し狭くなるというデメリットがある。

検証しづらいので不明だが、狙われにくくなる効果も上がっているかも…?

強化パーツ:ロングバレル装着時補足

ロングバレルを付けると4.5%程度攻撃力が上昇する。
チューンアップLv2時だと7%強程度攻撃力が上昇する。
攻撃力300の場合、ロングバレル時314(+14)、ロングバレル+チューンアップLv2時322(+22)
攻撃力330の場合、ロングバレル時346(+16)、ロングバレル+チューンアップLv2時354(+24)
攻撃力380の場合、ロングバレル時398(+18)、ロングバレル+チューンアップLv2時408(+28)

適正距離が離れる効果も少しアップ。

>モンスターハンターライズ:サンブレイク攻略メニューページ

スポンサーリンク

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ