龍が如く維新攻略メモ・強敵!亜門イベントについて!!亜門玄丈斎戦攻略!!

2014年2月27日木曜日

龍が如く維新攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

龍が如くシリーズ恒例、亜門一族とのイベント。

曽田地との再戦?
全てのバトルダンジョンクリア後(他にも条件あるかも?※)、曽田地から再戦したいという話しが来る。
バトルダンジョン:豊臣家残党から豊臣秀武を倒せを選択し、ボス部屋に入るとイベント、亜門玄丈斎戦
補足:Vitaでは受けることの出来ない任務。
※サブストーリー、アナザーライフ、師匠、お尋ね者をコンプリート済みで、バトルダンジョン豊臣秀武を倒せクリア後バトルダンジョン終了した時に、受付から曽田地から再戦の話しがあった。

亜門からの果たし状
上記イベント後、エリアチェンジしてから、バトルダンジョン受付に戻るとイベント、亜門玄丈斎からの果たし状が届く。
夜の清水寺に入るとイベント、亜門玄丈斎戦。
亜門玄丈斎戦攻略
バトルダンジョンの時と違い、1対1だが隊士の効果がないため、バトルダンジョン時よりも厳しい。
火力が異様に高く、防御力合計50程度だと、ほとんどの攻撃で一撃死。
亜門は序盤は一刀の型だが、ある程度体力が減ると乱舞の型に変わり、黄金の銃を使ってくるように。
序盤は一刀絶技のような技がホーミング性能も高く、厄介。
後半は銃に加え、剣から衝撃波のようなものも出してくるようになる。
私が倒した時の能力&装備
短銃の型を限界突破させ、2枚目の炎龍ノ型関係の能力を全て取得、強化弾心得取得。
武器は、黄金の銃に弐と瞬を合成し、攻撃力257まで強化済み。
特殊弾で強化弾を装備。
鉢巻は、天龍印に酔と覚を合成し、防御力20まで強化済み。
胸当ては、煉獄に耐と剣を合成し、防御力34まで強化済み。
篭手は、堅牢陣に反と護と刃を合成し、防御力29まで強化済み。
計83の防御力。
アイテムは、薬屋越中堂で購入できるようになる長命丸をたくさん持っていった。
これに加え、食事とお酒で腕力1段階・集中2段階・忍耐2段階上げた状態で、いざ戦闘に。
追記:Lvなど書き忘れていたので追記。Lv70ちょい、短銃の型40ちょい、その他の型20程度でした。
私が倒した時の戦法
短銃の型で、R2ボタンを長押しすることで発動する炎龍ノ型(特殊弾:強化弾)を使う。
短銃の型の通常攻撃だと弐と瞬をつけた黄金の銃でさえほとんどダメージを与えられないが、2枚目まで能力取得済みの強化弾による炎龍ノ型だと全弾きっちり当たれば、1回で1ゲージ~1ゲージ半ぐらい一気にダメージを奪うことが出来る。
亜門が攻撃中に発動すれば、ほぼ全弾ヒットする
亜門が回避中に発動してしまうと全て避けられるので注意。
亜門が攻撃していない時にあえて、炎龍ノ型(通常)を撃ちガードを崩してから炎龍ノ型(強化弾)などでも強化弾節約になるかも。
亜門が一刀状態の時は、頻繁にガードもされるが、乱舞状態のときはされなかった(たまたま?)。
亜門の動きに注意しながら、炎龍ノ型(強化弾)。
ヒートゲージが切れたら、長命丸で回復し、再び炎龍ノ型を連発する。
通常攻撃で倒そうとしたら歯が立たなかったが、この戦法で勝てた。

倒すと朽ちた妖刀を入手できる。
朽ちた妖刀を、骸街の妖刀作ってくれる人のところに持って行ったら、朽ちた妖刀を鍛えるには百人切る必要があると言われた・・・。
面倒臭すぎる・・・。

追記:難易度が何か記載していなかったので追記。
中級での撃破になります。
達人級で上記戦法が使えるかは不明です。

この他の龍が如く維新関連の記事は
龍が如く維新攻略メモまとめにて  

スポンサーリンク

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ