シャリーのアトリエ攻略・オススメキャラクター&全キャラ使用感!

2014年7月24日木曜日

シャリーのアトリエ攻略

t f B! P L

スポンサーリンク

2週目ディスペアークリアまで到達したので
各キャラクターごとの使用感を記載しておきます。
ちなみにVer1.01時のプレイによる使用感なのでパッチで変わる可能性あり?
シャリステラ
主人公の一人。
シャルロッテと比べ、回避力上昇スキルや戦闘不能回避スキルなどがあるため、生存能力に長けている。
また、フィールドバーストが味方の攻撃/防御が15%上昇すると強力。
1周目の主人公にオススメ。
しかし、シャリステラの固有コマンド:コピーは、
・永久機関などのリサイクル系潜力がある
・街に戻れば使用回数が回復する探索装備の仕様
・日数の廃止で、日数を気にせず調合できる
といった理由から、死にスキルといっても過言ではない。

シャルロッテ
主人公の一人。
主人公時のシャルロッテは間違いなく最強クラス。
固有コマンド:ミックスが異常な攻撃力を誇る。
きっちり調合すれば、難易度ディスペアーのボスでさえも楽になる。
そのため、難易度ディスペアーの解禁される2周目に主人公にすることをオススメする。
正直、主人公にしたときの性能差ありすぎ・・・。

コルテス
今作の兄枠。
アシストアタック/アシストガードすると攻撃/防御スタンスに変化する。
攻撃面/防御面と切り替えるわりには、どちらも中途半端な印象。
後半のアシストゲージがたまりやすいような環境になれば話も変わるが
アシストゲージがたまりにくい序盤などでは使いづらいこともあり
そのままベンチ行きになってしまう人も多いと思われる。
黄昏シリーズのこれまでの兄枠ユーリスやアウィンは戦力的に頼りがいがあっただけに
今回のコルテスの戦力不足感は少々悲しいものがある。
アウィンのように無限大クロニクル的なネタでもあればまだ救いがあったのだが・・・。
とはいえ、弱いというわけではない。

ユリエ
スキルが継続ダメージ関連で強さがわかりにくいこともあり
キャラクター性能的にはやや弱めに感じる。
グロウシステムのシャドウデコイはアシストガード後
コマンド選択できる分身タイムカード配置と
なかなかおもしろい性能をしているが
ユリエが後衛に戻ると消えてしまうため、やや使い勝手が悪い。
ドロップ率アップのスキルもグロウシステムでスキル変更してしまうと使えなくなるのも残念。
ここまで書くとベンチ行きっぽいように感じてしまうが
ユリエのフィールドバーストはバースト中の火力が25%上昇と非常に強力なので
これのためだけにPTに入れる価値は十分ある。

ホムラ
かわいいマスコット枠かと思いきやかなりの強キャラ。
連続行動可能なスキル:ホム式乱れ剣閃はバーストゲージ/アシストゲージ貯めに非常に優秀。
グロウシステムのホム式絶影乱舞は火力も高い上に、敵のレベルを下げるおまけつき。
また、グロウシステムのアシストガードは、アシストガード後連続行動できる高性能に加え、
フィールドバーストにいたっては、PT全員に行動後確率で再行動という超性能!
追記:Ver1.03にて修正され、連続行動が低確率化したため弱体。
8/1追記:最強?ホムラWT短縮による無限行動!
↑にて記載した通り、DLC採取地で入手できる参考書でつくれる装飾品で
ホムラ強キャラへ一転しました。

ミルカ
タイムカード設置のスペシャリスト。
タイムカード設置による攻撃/回復スキルに加え、
行動順遅延効果のスキルと強力なスキルに恵まれている。
さらに、グロウシステムのウィークメーカーが魔法弱点付与と
唯一無二の性能で非常に役立つ。
ミルカ自身のタイムカード設置スキルも魔法属性ダメージなため、
ウィークメーカーの恩恵が受けられるのも強み。
ただ、アシストアタック1~3全ての説明文にタイムカード発行とあるのに
どれも全く発行されないという謎仕様(バグ?)がある。
現状でかなり強いのに、アシストアタックでタイムカードが発行されるようになったら
どうなるのだろうか・・・。
敢えて弱点をあげるとしたら、タイムカード設置枚数に比例して強化される効果のフィールドバーストが使いづらいところぐらい。
追記:Ver1.03でタイムカードが発行されるように。つ、強い…。

ウィルベル
今作最も優遇されているキャラクターに感じる
単体高火力スキル、タイムカード発行スキル、敵範囲ダメージ+防御ダウンスキル、味方全体強化スキル、味方全体回復スキル、全体攻撃スキルとなんでも揃っている。
それに加え、攻撃スキルがほとんど魔法属性ということもあり、
ミルカのウィークメーカーの恩恵を受けることのできるのも大きい。
ストーリー的にも主人公シャルロッテの師匠という位置につき、かなり優遇されている。
敢えて弱点を上げるなら、防御面に難ありか?

キースグリフ
アーシャの時と同様、今作でも終盤加入のツンデレおじさん。
ウィルベルと同じくらい、いろいろ揃っている。
しかし、ウィルベルと同じような構成なため
火力が抑えめだったり、
全体攻撃のMP消費がおかしかったり
ウィルベルに比べ劣っているところが目についてしまう。
が、キースの本質は防御面にある。
グロウシステムのアシストガードが範囲攻撃を単体扱いにするところは非常に優秀。
フィールドバーストは、バースト発動時状態異常無効化・ブレイク無効化と高難易度の強敵に対して非常に効果的な性能をしている。
また、あくまでウィルベルと比べて火力が低いだけで、火力は高い。
また魔法属性のスキルもあるため、ウィークメーカーの恩恵を受けられるのも強み。

総評
キャラクターの強さ/使い勝手の良さを主観で並べると
主人公ロッテ>ウィルベル>ミルカ・ホムラ>ユリエ・コルテス・キース・シャリステラ
と、上位との差はあるけど下位は団子状態な気がする。
主人公/ウィルベル/ミルカ/ホムラを軸に
残り二人はキャラクターの好みで選択するとよさげ。
追記:Ver1.03により、ホムラ弱体化/ミルカ強化(というかバグ修正)が入ったため
ロッテ>ウィルベル>ミルカ>ホムラ>ユリエ・コルテス・キース・シャリステラ
って感じになったかも。
8/1追記:DLC採取地「深淵」の追加により
ホムラが一気に強キャラへ。
最強?ホムラWT短縮による無限行動!

この他シャリーのアトリエ関連の記事は
シャリーのアトリエメニューにて! 

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ