Vita「ファンタジーヒーロー」クリア記念ネタバレありプレイ感想&評価・レビュー!

2014年7月4日金曜日

ゲームプレイ感想

t f B! P L

スポンサーリンク

ハクスラを期待したフリーダムウォーズが微妙だったので、同じくVitaで発売されたハクスラゲー「ファンタジーヒーロー」を購入してみました。
そしたら、これまた微妙だった・・・。
クリアしたので、恒例のネタバレあり感想を書いていこうと思います。
シャウトでプレイ&クリア&レベル最大。

低価格のハクスラゲーでトレハン要素は薄い
低価格ということもあってか、クォリティは正直低い。
色んな所でユーザーインターフェースが悪く、
敵が多く出現すると処理落ちすることがあったり、
ダッシュで移動しているとカメラが追いついてこないことがあったり
会話で簡易マップが見えなくなったりとゲームとして微妙なところは多い。
ハクスラゲーとしても微妙な出来。
素材を入手して、武器を強化していくといったタイプで
武器にランダム付与される効果はあるものの、
その効果は最大3つまで。
効果は素材を使用した強化で後付できる。
武器は武器の攻撃力と強化回数上限値と3つの付与効果がランダムで
トレジャーハント要素になっているものの
武器と素材くらいしか入手するものがないせいか
正直トレジャーハント要素はかなり薄い。
また、キャラクターのスキルの中にマルチプレイを想定したものがあるものの
マルチプレイはアドホック通信のみのようで
オンラインでのマルチプレイには対応していないところも微妙なところ。

スキルとステータスで個性が出せるキャラ育成
Lvアップするごとにスキルポイント1ポイント、ステータスポイント5ポイント入手でき
それを振り分けることで個性を出すことが出来る。
ハクスラゲーによくあるスキルツリー制みたいなもので
とくに珍しいなものでもない。
また、Lvが最大で25と低いこともあって、あまり幅がないように感じる。

低価格だからしょうがない?ボリュームは少なめ
価格が1980円ということもあり、ボリュームはかなり少ない。
ストーリーミッションが9個、フリーミッションが15個、計24個しかミッションがない。
全部のミッションをクリアするだけなら、5~10時間ほど。
ミッションごとに難易度1~4まで調整できるものの
ソロでプレイする限りはあまり大差がない上に
トレハン要素が薄いこともあり
正直価値はない。
しかもセーブデータがDLCを購入しない限りは1つで
セーブデータを消さないと別キャラで遊べないという酷い仕様だったりする。

総評
このゲームならではのものもなく、全体的に低クォリティなゲーム。
なんというか数世代前のゲームをやってるような感覚になる。
グラフィックやUIはドリームキャストのゲームのような雰囲気を感じる。
1980円という低価格だが、それでも割高に感じるレベルでクォリティが低い。
また、個人的にDLCを購入しないとセーブデータ拡張できないという点に嫌悪感がある。
同じくアークシステムワークスから発売されたVitaのダマスカスギヤは同じ低価格のハクスラとしては出来がいいと評判だけに、こうも酷い出来とは思わなかった。
ファンタジーヒーローを買うくらいだったら、ダマスカスギヤか
PSアーカイブで昔の名作を買ったほうが良かったかもしれない…。

その他、ファンタジーヒーロー関連の記事は
ファンタジーヒーロー攻略メニューにて 

スポンサーリンク

このブログを検索

広告
ブログ アーカイブ

QooQ