3DS「逆転裁判5」Web体験版公開記念プレイ感想!

2013年5月16日木曜日

t f B! P L

スポンサーリンク

逆転裁判5公式サイトにて、毎回恒例のWeb体験版が公開されました。
ということで、以下プレイ感想。

・グラフィックの進化
これまで2Dだったグラフィックが3Dになっても逆転裁判らしさは失われていない。
キャラクターの表情やリアクションは3Dになっても相変わらずバラエティ豊かなものになっている。
3Dでありながら、2Dのような表現を再現できているのは驚き。
また、3Dになったことで、新システムのココロスコープのところのようなキャラクターの動きに幅ができたようにも思える。
2Dから3Dになることに不安を感じていたが、この逆転裁判のグラフィックは進化したといえるだろう。

・音楽がイイ!!
音楽が相変わらずゲームにあっていて非常に良い。
また、3DSになって音が良くなったようにも感じられる。
逆転裁判シリーズではシナリオでの逆転劇と盛り上がるBGMが相乗効果になっているのが非常に良い。
今作でも期待できる。

・新システムに期待と不安
体験版をプレイして若干不安だったのが新システムココロスコープ。
相手の感情が視認できるようになり、その感情の矛盾をつき新しい証言を得るというもの。
体験版をプレイする限りでは、演出も面白く期待できる。
しかし、これまでの逆転裁判シリーズだとサイコロックは後半数が増え、めんどくさい要素になっていたり、4のみぬくは説得力にかけるものになっていた。
新システムがうまくシナリオ上で説得力を生み出せるものになっているのか、また、後半めんどくさい要素になっていないかという不安も。

・気になるあのキャラクターは・・・?
体験版&体験版プレイ後に流れるPVを見ても、御剣検事やマヨイちゃんらの姿は確認できず。
4で姿をだしていない面々に、5で出番はあるのだろうか。
一応みぬきちゃんの姿はプレイ後のPVで確認できる。
追記:ファミ通によると御剣検事でるみたいですね。検事局長だかになってるようです。
メガネかけてたw

・総評
主人公がナルホドくんに戻り、逆転裁判が帰ってきたのは嬉しい!
とはいえ、あの悪名高き逆転裁判4の続編というところが非常に不安である。
逆転裁判5で名誉挽回、汚名返上できるのだろうか。
体験版をプレイするかぎり、グラフィック・音楽は進化している。
あとはシナリオがどうなるか・・・。
体験版の短い部分だけだと判断できないので、こればっかりは製品版をプレイするまでわからない。
逆転裁判シリーズの今後は5の出来にかかっているといっても過言ではないので期待したいところである。

スポンサーリンク

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ