とびだせどうぶつの森強敵!?サソリ・タランチュラの捕まえ方!!

2013年5月22日水曜日

t f B! P L

スポンサーリンク

さて、どうぶつの森の村では6月になるとタランチュラが出てくるようになります。
さらに7月に入るとサソリが出てくるようになります。
現実では非常に危険なムシですが、どうぶつの森でもかなり厄介なムシです。

タランチュラは6月~8月の午後7時~翌日午前4時までの間に出現。
サソリは7月~9月の午後7時~翌日午前4時までの間に出現。
どちらも悪天候・通信時には出現しない。
また、どちらも出現場所は草地・地面ということもあり、浜辺以外の村全体で出てくるので探すのが大変です。
また、サソリとタランチュラは他のムシと違った性質をしています。
他のムシはこちらが近づくと逃げていきますが、サソリ・タランチュラはこちらに気づくとプレイヤーキャラクターに向かってきます。
そして接触するとプレイヤーキャラクターは気絶し、自宅前へ強制的に移動させられます。
サソリに気づかずに後ろから刺された村長の図
出現場所が特定できないのがかなり厄介。
運が悪いと、物影にひそんでいるサソリやタランチュラにぶつかって気絶なんてことも。
捕まえ方としては、相手に気づかれていない状態で、こちらが先に見つけることが出来れば簡単です。
ムシの後ろ側から歩いて近づき、網で捕らえるだけ。
タランチュラは比較的体も大きく黒いため見つけやすいように思います。
が・・・
サソリが非常に見つけにくく、相手に気づかれずに、こちらが先に見つけるということが意外と難しい。
※私の村が赤いバラだらけなのが原因かもw
左上の木の間にサソリがいるのわかるかな?左から2個目のリンゴ下あたり
先に見つけても上の画像のように捕まえにくい状況の場合もあり、相手に気づかれることも。
で、もしムシに気づかれてしまった場合はどうするか。
この場合は走って逃げましょう。
走って逃げると、スズメバチと違い、プレイヤーキャラクターの速度とサソリ・タランチュラの速度がほぼ一緒のため、走っている間は相手にぶつかることはありません。
そして、ある程度走っていると、ムシ側の軌道の関係で差が開いてきます。
差がある程度開いたら、振り向きタイミングよくあみを振ってみると捕まえることができます。
また、逃走中に切り株など障害物を利用するとムシがこちら側を見失うことがあるので、それを利用する方法もありますが、ひっかかったムシが消えてしまうことがあるので注意。
タランチュラは比較的簡単に捕まえることができましたが、サソリを捕まえるのに非常に時間がかかりました。
まず、サソリは出現率が低い。
村を歩き回り続け、1時間に1回会えればいいほう。
タランチュラに3回ほど遭遇してもサソリに遭遇しなかったということもあるくらい出現率が低い。
月がかわれば出現率がよくなるかもしれないので7月に捕まえないほうがいいかもしれない。
つぎに、出現場所が草地・地面ということで、出現場所を絞ることができないのがつらい。
村のどこに出てくるか判らないため村中を歩き回ることになる上に、なかなか出現しないため時間がかかる。
そして、注意力が散漫になったところに出現することが多いため、捕まえるのに失敗してしまうという悪循環が生まれてしまう。
サソリを捕まえるのはかなり難しいので覚悟しておこう。
個人的にこれまでのムシとりで一番苦労しました。
もうサソリは見たくない・・・。

スポンサーリンク

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ